土地活用の東建コーポレーションの人事ブログ

人事ブログ

  • 小
  • 中
  • 大

東建コーポレーションの求人や社員教育に関する情報をご紹介する「人事ブログ」。
弊社の人事採用担当が日々の出来事で感じたことを人事と絡めながら語ります。 就職活動に役立つ情報も満載ですので、ぜひご覧下さい。

2012/11/12

We are (B)all one  人事情報ブログ

担当:人事採用課

こんにちは!埼玉事業ブロック採用担当のY・Kです。
最近、急に太ってしまい、
週末に、参加している草野球で、
体のキレが無くなってきていると感じる、今日この頃です。


先日、高校時代の野球部のチームメイトが、
フランスから、帰国しました。
彼は、高校卒業後、大学へ進学しましたが、
野球部を退部後、単身で渡米し、
アメリカの独立リーグや、ヨーロッパリーグで、
野球選手として、プレーしていました。

画像 

余談ですが、ドイツでは、野球のリーグも
ブンデスリーガと呼ぶそうです。サッカーと同じですね。


そんな彼は、一昨年、日本の独立リーグの
「新潟アルビレックス」でも、プレーしていました。


「新潟アルビレックス」での契約が終わり、
次の移籍先を探していたところ、
フランスリーグのチームへの移籍の話が、
舞い込んできたそうです。


日本では、ヨーロッパ野球というと、
あまり、レベルが高くない印象があるようですが、
アメリカの元マイナーリーガーや、
独立リーグ経験者、日本の元プロ野球選手などが
多くいる環境で、決して、なめてかかっては、いけないそうです。


そんな環境の中で、彼は、昨年、結果を残し、
さらに、スキルやキャリアが認められ、
今年は、監督、兼選手として、一年間、戦ったようです。


また、フランス人プレーヤーもいる中、
英語で指導し、選手を鼓舞し、
一つの目標に向って、突き進んだ結果、見事、プレーオフ進出を果たしました。
結果は、残念ながら、プレーオフで敗退してしまいましたが、
チーム一丸となって戦ったので、満足しているようでした。
その彼が、良く使っているのが、
(We  are all one)に、ひっかけた題名の『We are (B)all one!』。
ボール一つから、繋がる軌跡!
まさに、野球を通して、
ボール一つの繋がりから、生まれた軌跡で、今の彼があると思います。


当社の営業職も、会社を通じて、様々なお客様と出会い、
一つの目標に向って、邁進していく仕事です。
当社に、入社しなければ、無かった出会いが、
貴方に、奇跡を起こすかも知れません。
画像 

当社に興味のある方は、
ぜひ、全国各地で随時開催中の【会社説明会】に、ご参加ください。
会社概要や仕事内容、待遇などについて、丁寧にご説明致します。
お問い合わせは「コチラ


 

 

2012/11/09

激流に、もまれて育つ明石鯛  人事ブログ

担当:人事採用課

昼間は、暖かくても、朝晩は、めっきり寒くなりましたが、
皆さん、体調をくずされることなく、お過ごしですか?
明石海峡大橋を見ながら、毎朝、ウォーキングしている
西関西ブロック採用担当のH.Iです。


最近の当社の人事ブログを見ていると、
関東・中部エリアの採用担当(社員)は、
オフショア(船釣り)を楽しんでいる様子が見受けられます。


様々な地方で、様々な釣り(手法)を
楽しまれているなぁ、と関心しています。
私が、釣ったことのない魚(シイラ等)を釣ったブログを
読んでいると、つい自分も、
「明石の鯛」について、書きたくなりました。
そこで、今回のブログは、「明石の鯛」についてお話します。
画像  


「明石の鯛」は、
明石海峡の激流【毎時、最大7ノット(約13km/時)】に
もまれながら、泳ぎ回っています。
この潮流の速さに加え、海底の起伏が激しく、
海面100メートルから、海面10メートへと
一気に、駈けあがって泳ぎます。


そこに大阪湾、播磨灘へと
大きな川が、いくつも流れ込み、
海の栄養分と同時に、甲殻類・海苔・貝・小魚等の餌が
豊富なこのエリアで育つ「明石鯛」。
画像 

「明石鯛」の中でも、春の「桜鯛」、今が旬の「紅葉鯛」は、
魚の王様といっても、過言ではありません。
狙って釣る魚の中では、難易度が非常に高く、
「明石鯛」を釣ることを目的とした釣り船も少ないのが、現状です。
春は、他に釣れる魚も少なく、比較的、簡単に釣れるのですが、
秋の紅葉鯛は、なかなか思うように、釣れません。


ハマチやサワラ、タチウオ、アオリイカなど、
秋は、他にも、美味しくて、簡単に釣れる魚が、多いからです。
鯛釣りは、その難易度、針にかかったときの、
独特の竿の引き込みや、重量感、
そして、釣れた時の感動は、とても大きく感じます。


秘訣は、「成果が出るまで、続けること」です。


当社の営業も、釣りの秘訣と、通じる部分があります。
【土地活用をして頂けるお客様に、出会うまで、訪問し続ける】ところです。


お客様に、出会うために、
自分で考え、工夫し、大切な情報を調べ、人から教えて頂く。
趣味も、仕事も、のめりこむほど、好きになることは、とても重要なことです。


当社の仕事に興味がある方、
ぜひ、全国で随時開催中の『会社説明会』にご参加下さい。
現在、性別、年齢を問わず、営業職・仲介職の社員を積極募集しています。
お問合せは『コチラ


 


 

 

2012/11/08

心に秘めて、仕事に邁進  求人ブログ

担当:人事採用課

こんにちは!西中国事業ブロック採用担当のM・Kです。
涼しい季節となり、行動しやすくなりました。
もちろん、当社の営業社員も、元気いっぱいで、営業しています。


当社の営業社員は、社有車が1台貸与されます。
車の左右の扉に、「東建ロゴマーク」が、入っており、
社員は「東建カー」と呼んでいます。


いつも、営業社員は、社有車をピカピカに清掃しています。
出勤直後の駐車場には、東建カーが、ずらっと並び、
すぐにでも、営業活動に向かうことができるように、
隊列を揃えて、スタンバイ中です。(綺麗に、一列に並ぶと気持ちいいですね。)
画像 

当社では、1日のスタートとして、朝礼を行ないます。
元気一杯、大きな声を出して、朝の挨拶から始まります。
「こんにちは」
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございます」
「かしこましました」
「失礼いたします」
「行ってきます」
「ただいま帰りました」と。


朝礼が終わると、ミーティングを行ない、各営業エリアへ営業に出発します。
元気一杯で、事業所をあとにする営業社員や、
前日までの遅れを取り戻そうと意気込む営業社員など、
営業社員全員が、今日の成果を求めて、営業活動に出発します。


採用担当は、各地で開催する「会社説明会」会場へ、
『東建カー』で向かいます。
西中国事業ブロック採用担当の1ヵ月間の
走行距離は3,000〜4,000KMです。
東建カーに乗る時間が、長いので、安全運転に心がけています。


しかし、先日、高速道路を走行中に「そろそろインターだな」
と思って、運転していると、いつもと違う景色が、
『しまった!』…降りるインターを通りすぎてしまいました。
落ち着いて、次のインターで降り、事無きを得ましたが、
もっと、慎重に運転をしなければ、と反省しています。


このように、当社の営業社員は、
いつも元気に、安全運転を心がけ、
お客様には、親切・丁寧に!
を心に秘めて、仕事に邁進しています。
画像 

当社のことが気になられた方は、
是非、当社の『会社説明会』に、ご参加ください。
現在、性別、年齢を問わず、営業職・仲介職の社員を積極募集しています。
お問合せは『コチラ


 

 

2012/11/07

継続こそ力なり  営業求人ブログ

担当:人事採用課

こんにちは!北関東事業ブロック採用担当のA・Kです。
気温の寒暖差も大きく、服装も考えながら、
外出をしなくては、ならない季節になりました。
画像 

当社のクールビズは、10月で終わりました。
スーツも、夏用・秋用・冬用のどれを着用するのか?
食べ物や飲み物も、冷たい物・温かい物のどちらを食すのか?
日常生活で、迷いが生じる時期って、
なかなか無いのでは、と季節の変わり目を実感しています。


話は変わりますが、
阪神タイガースの金本選手が、今年、引退されました。
ファンの私にとっては、非常に残念なことでした。
その金本選手の、引退間際のインタビューの中で、
現役生活で、一番誇れる事は、何ですか?
と質問がありました。


多くの人に知られている記録は、
「連続フルイニング出場」だと思います。
しかし、金本選手は「連続無併殺記録」と答えました。
理由は、「打った後、常に、全力で一塁まで走り続けた結果だから!」
との答えでした。
その時、どんな状態でも、自分が出来る基本的な事を
全力で継続した偉大な記録です。
なかなか、出来る事ではないと思いませんか?


当社の建築営業職も、基本的なことを継続することが重要になりますが、
地道に、継続していけば、必ず成果となって表れるのが、
この建築営業職の魅力でもあります。
画像 

転職や、就職を真剣に考えている方、
営業は無理、と思っていらっしゃる方、
是非一度、全国で随時開催中の『会社説明会』に、ご参加ください。
会社概要や仕事内容、待遇などについて、丁寧にご説明致します。
お問い合わせは「コチラ



 

 

2012/11/06

一葉落ちて、天下の秋を知る  人事情報ブログ

担当:人事採用課

こんにちは、人事採用課のA・Yです。
すっかり秋になり、朝晩が冷え込むようになりました。
日中と温度差があるため、調子を崩しやすい季節ですので、
風邪など、ひかないようにして下さい。


さて、秋といえば、スポーツ、読書、食欲と
活動的な言葉をよく目にします。
1年も残すところ、あと2ヵ月弱となり、
今年やり残したことに、チャレンジする時期かもしれません。
画像 


秋を感じると思い出す『ことわざ』があります。
「一葉落ちて、天下の秋を知る。」
ひとひらの落葉を見て、秋の訪れを察する、
僅かな前兆を見て、その後に起こることを察知する、という意味ですが、
毎日の生活や仕事においても、大切なことだと思います。


周囲の状況や人々の変化に気づき、その後の展開を予測することができれば、
ちょっとした準備と工夫で上手くいくことが、
気づくのが遅れたために大変な作業になってしまうことがあります。
なかなか難しいことですが、肝心なときにチャンスを逃さないように、
普段から気配りを大切にしたいと、失敗の度に思います。


当社の営業職においても、この「気づき」は大切な要素です。
お客様や社内の同僚など、自分と関わる人々が見せる状況や
心情の変化に気を配り、それに気づくことができれば、
先回りして準備し、周囲の皆さんの役に立つこともできます。
画像 
いつも上手くいくとは限りませんが、
少なくとも気配りと思いやりの心を持って、
毎日を過ごしていれば、成功のチャンスも訪れると思います。


また、当社には、一生懸命な人を応援する、
思いやりのある仲間がたくさんいますので、
当社への転職にご興味のある方は、
是非、全国で開催中の当社の会社説明会へお越し下さい。
前向きな方との出会いを楽しみにしております。
お問い合わせは「コチラ

 

求人情報
全国不動産会社検索
東建ホームメイトカップ
東建グループ公式姉妹サイト

東建コーポレーション株式会社の人事・教育スタッフによる「人事ブログ」では、人事活動や教育活動から日々の出来事までを語ります。
東建コーポレーションという会社をもっと知って頂き、もっと身近に感じて頂くために、人事・教育スタッフが頭をひねって、様々な視点で話題を発信しています。土地活用のコンサルティングという難しい仕事だからこそ、充実した教育・研修制度で、一人ひとりをしっかりとサポートしている弊社を知って頂く機会になれば幸いです。弊社の求人イベント情報の参加や会社説明会など、求人募集情報も状況に応じて発信していますので、ぜひチェックしてみて下さい。
東建グループの各種ブログと併せて、「人事ブログ」もぜひご愛読下さい。