東建コーポレーションの求人・採用情報コンテンツです。東建では、建築営業職を積極的に採用しています。

新卒採用【研修制度】

新入社員育成研修

新社会人としての心構えから、東建コーポレーションの一員としての基礎的なことを学習します。

【ステップ1】 入社前教育(入社前6ヵ月間)

入社前の期間を使い、弊社の業務内容、職務内容を学習します。

【ステップ2】 本社総合研修・部別研修(入社後2〜3週間)

社会人としての心構えやビジネスマナー、業務で必要な基礎知識、応用知識を習得します。

【ステップ3】 ブラザー・シスター制度(配属後3ヵ月間)

新入社員それぞれに1人ずつ、先輩社員がブラザー(男性)またはシスター(女性)として付き、悩みや不安の相談に応じて、適切なアドバイス、サポートをしてくれる制度です。

【ステップ4】 新卒新入社員フォローアップ研修(入社3ヵ月)

入社後3ヵ月間に、個々に発生した問題点を確認・検討して、今後の自己の目標を掲げます。

【ステップ5】 新卒新入社員フォローアップ研修(入社2年目)

入社1年半の自己の業務を振り返ると共に、自分を最大限に発揮して、充実した職務を遂行する姿勢を習得します。

マネージメント職へのステップアップを目指す!!

新人育成の一環として会社が行なう研修はこれで終了です。 今後は、個人の努力と能力でさらに成長されることを願っています。

その他研修

パソコン技能資格研修

パソコンの基本技術の向上を目的として行なわれます。

業務支援ソフト・システム研修

各部において使用するPCアプリケーションの操作技術の向上を目的として行なわれます。

パソコン技能資格研修

上級管理者研修

部下とのコミュニケーション・スキルアップを目的として行なわれます。

新任事業所長研修

事業所長としての意識改革を図る目的として行なわれます。

事業所長研修

事業所長としての役割・使命を再確認する目的として行なわれます。

建築・設計技術者研修(建築職・設計職)

安全衛生法、関連法規、建築士法の確認を主に、状況に応じたテーマを学習します。

マネージャー・ホームメイト店長研修(仲介職)

管理職としての役割と実務の理解を図ることを目的として行なわれます。

社員教育体系図
研修センター