「S(スチール)・ユニヴァリィ」

重量鉄骨造次世代型バリアフリー賃貸マンション「S(スチール)・ユニヴァリィ」

耐震性に優れた重量鉄骨造にバリアフリーの考え方を付加した次世代型バリアフリー賃貸マンション。モダンで重厚感のある佇まいが入居者様にご満足頂けます。

  • 紹介ビデオ

    【紹介ビデオ】
    建築商品の特長を動画でご紹介します。

ペニンシュラキッチン対応可能!

小さなお子様から高齢者の方まで、誰もが安心・安全・快適に暮らせる住まい。

「東建のバリアフリーシリーズ」はバリアフリーデザインを導入し、小さなお子様から高齢者の方まで、誰もが安心・安全・快適に暮らすことができるバリアフリーを追求しています。
『S(スチール)・ユニヴァリィ』は東建のバリアフリーシリーズとして開発された次世代型バリアフリー賃貸マンションです。
幅広い入居ターゲット層に適応することで、長期に渡って安定した事業経営が実現できます。

バリアフリー設計

『S(スチール)・ユニヴァリィ』では、居室内をフラット化したことにより、外構から、エントランス、共用廊下、玄関、居室、浴室まで、すべての階でバリアフリー設計となっています。なお、あらかじめ居室などの広さ、段差処理、通路幅の確保、手すり下地などを施した「高齢者等配慮対策等級3」へ対応する仕様となっているため、共用廊下手すり、及びトイレ用手すりをオプションで選択するだけで「等級3」の基準をクリアします。※敷地条件により、「高齢者等配慮対策等級3」へ対応する仕様にならない場合があります。

1階バリアフリー設計 段差のないバリアフリー設計

※エレベーターの設置がない3階建の場合には、各階へは階段を使用しての移動となります。

機能美設計

革新的デザイン

外観(昼間)

『S(スチール)・ユニヴァリィ』の外観デザインは、ガラス手すりや大型サッシを採用した設計により、革新的なマンションデザインを実現しました。

① 明るさ・開放性
ガラス手すり(※1)や大型サッシ(※2)の採用により、明るさと開放性を実現させる機能的なデザインを追求しました。
(※1)ガラス手すりは、1階を除く各階に標準装備しています。
(※2)大型サッシはシングルタイプの一部を除きます。
② 重厚感
重量鉄骨造ならではの重厚感に、シンプルで軽やかなデザインを合わせもつ、都会的なデザインとしました。
③ エントランス
外壁にボーダータイル、床に300角タイル、内壁には45二丁掛けタイルを採用し、高級感を高めています。さらにオプションで木目調ドアをご用意しています。

明るく開放的な室内

『S(スチール)・ユニヴァリィ』の室内は、ガラス手すりや大型サッシの採用により、開放的で明るい室内空間を実現しました。

明るく開放的な室a内
室内
① 開放感のある明るい室内とバルコニー
明るく高級感のあるガラス手すり(※1)や大型サッシ(※2)、そして妻側サッシ窓の採用により、従来にない開放感のある明るい室内とバルコニーを実現しました。
(※1)ガラス手すりは、1階を除く各階に標準装備しています。
(※2)大型サッシはシングルタイプの一部を除きます。
② スライドドア(引き戸)
日本の生活様式に合ったスライドドア(引き戸)を採用することで、開閉時に立ち位置を変える必要がなく、また無理なく開閉することができます。

スライドドア

開閉時に立ち位置を変える必要がないので、無理なく開閉できる日本の生活様式に合ったスライドドア(引き戸)を採用しています。
また、スライドドアの両側にゆっくり静かに閉まるWソフトクローズを導入することで開閉時の音の問題もありません。

室内スライドドア(引き戸)

室内スライドドア(引き戸)

  • ■戸の付近に物が置けるので、家具の配置が自由にできます。
  • ■戸を開けたままにできるので、出入りがスムーズです。
  • ■戸を開け閉めするためのスペースがいらず、室内を有効に活用できます。

エントランスバリエーション

『S(スチール)・ユニヴァリィ』のエントランスバリエーションは、高級感を高めた「コーナーサッシタイプ」、「デザインアーチタイプ」の2タイプを設定。また、グレードアップ仕様として木目調ドアをそれぞれにご用意しています。
さらに、エントランスと一体感のあるアプローチウォールも、「フラットタイプ」、「コーナータイプ」、「アールタイプ」の3タイプを設定しています。

エントランス

コーナーサッシタイプ
標準仕様 コーナーサッシタイプ標準仕様
・アルミドア
・アルミ枠
グレードアップ仕様 コーナーサッシタイプグレードアップ仕様
・木目調ドア
・ステンレス鏡面枠
デザインアーチタイプ
標準仕様 デザインアーチタイプ標準仕様
・アルミドア
・アルミ枠
グレードアップ仕様 デザインアーチタイプグレードアップ仕様
・木目調ドア
・ステンレス鏡面枠
プラス

アプローチウォール

フラットタイプ コーナータイプ アールタイプ
フラットタイプ コーナータイプ アールタイプ

バリアフリー仕様ユニットバス

浴室には最新デザインの「バリアフリー仕様ユニットバス」を採用。出入口の段差を少なくし、小さなお子様や高齢者の方にも優しいユニットバスです。
冬でも快適な「浴室暖房乾燥機」を標準装備するなど、「温度のバリアフリー」にも配慮しています。
入口には機能性重視の折戸を設定しています。さらに、オプションで温度調整が可能な、サーモ付水栓も設定しています。

バリアフリー仕様ユニットバス

高齢者等配慮対策等級3(相当)

専用部分においては、段差処理、トイレや浴室の手すり、通路幅の確保など、「高齢者等配慮対策等級3」に準じた仕様になっています。
※日本住宅性能表示基準の「高齢者等配慮対策等級3」の基準となります。

注目ワード