土地活用の東建コーポレーションの賃貸経営は先進の入居仲介システムです。

相続税の計算方法(知って得する相続の基礎知識)

相続税対策講座「知って得する相続の基礎知識」

最新の情報につきましては、国税庁ホームページにてご確認下さい。

相続税の計算方法

相続税の総額は、それぞれの相続人が法定相続分通りに財産を受継いだと仮定したうえで算出します。

相続税の計算の仕組み

相続税の総額は実際の遺産分割にかかわりなく、遺産総額および法定相続人という客観的な基準によって算出されます。 そのうえで、相続税の総額を実際の取得割合に応じて按分して、各人の相続税を算出する仕組みになっています。

相続税を算出するまでのプロセス

ステップ1 財産を評価・集計し課税価格を計算します。

ステップ2 課税遺産額を計算します。

ステップ3 税額を計算します。

ステップ4 実際の相続分による各人別税額を計算します。

ステップ5 各種税額控除後の納付税額を計算します。

相続税対策としてアパート・賃貸マンション経営を考えてみませんか?こちらのページには、相続税の計算方法についてまとめました。相続税を算出するためにはいくつかのステップを踏む必要があります。一つひとつの作業は大変ですが、正確な税額を算出するために丁寧に行ないましょう。ここでは相続税の計算方法をステップごとにご紹介しておりますので、相続税について知りたい方や相続税対策に土地活用をお考えの方はご活用下さい。土地活用やアパート・賃貸マンション経営をお考えなら、土地活用のパイオニア「東建コーポレーション」におまかせ。土地オーナー様のご要望にお応えし、最適なご提案を致します。