土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

土地活用の東建コーポレーション

「決算・業績情報」では、弊社の決算概要、業績動向、各期ごとの決算資料、経営分析資料をご紹介しております。

連結財務諸表

売上高

売上高

拡大画像を見る

売上高、売上純利益ともに増加し、売上総利益率も上昇。売上高は過去最高を更新しました。

※売上総利益率=売上総利益÷売上高×100

販売費及び一般管理費

販売及び一般管理

拡大画像を見る

販売費及び一般管理費の増加率を売上高の増加率が上回り、販管費率は減少。

※販管費率=販管費÷売上高×100

営業利益

営業利益

拡大画像を見る

営業利益は過去最高を更新。営業利益の増加率は売上高の増加率を上回り、営業利益は上昇。

※営業利益率=営業利益÷売上高×100

親会社株主に帰属する当期純利益

当純利益

拡大画像を見る

売上高の増加、コストの抑制により、親会社株主に帰属する当期純利益は過去最高を更新。

総資産・純資産

総資産・純資産

拡大画像を見る

総資産、純資産ともに増加し、自己資本比率も上昇。

※自己資本比率=自己資本÷総資本×100

連結財務ハイライト 2017年4月期

単位:百万円 第37期 第38期 第39期 第40期 第41期
売上高 236,453 253,198 265,340 283,731 305,312
販売費及び
一般管理費
38,173 40,937 41,228 43,477 44,266
営業利益 9,034 9,071 9,445 13,181 18,500
親会社株主に
帰属する当期
純利益
5,893 9,071 5,264 8,634 13,038

財務状況 2017年4月期

単位:百万円 第37期 第38期 第39期 第40期 第41期
総資産 114,734 124,869 134,533 149,674 168,565
純資産 48,949 53,076 58,603 65,141 77,057

経営指標 2017年4月期

第37期 第38期 第39期 第40期 第41期
売上総利益率 20.0% 19.8% 19.1% 20.0% 20.6%
販管費率 16.1% 16.2% 15.5% 15.3% 14.5%
営業利益率 3.8% 3.6% 3.6% 4.6% 6.1%
1株当たり
当期純利益
437,48円 390,78円 461,75円 641,64円 969,04円
自己資本
利益率(ROE)
12.7% 10.3% 11.1% 14.0% 18.3%
自己資本比率 42.7% 42.5% 43.6% 43.5% 45.7%

売上総利益率

売上総利益率

拡大画像を見る

売上高、売上純利益ともに増加し、売上総利益率も上昇。売上高は過去最高を更新しました。

※売上総利益率=売上総利益÷売上高×100

販管費率

販管比率

拡大画像を見る

販売費及び一般管理費の増加率を売上高の増加率が上回り、販管費率は減少。

※販管費率=販管費÷売上高×100

営業利益率

営業利益率

拡大画像を見る

営業利益は過去最高を更新。営業利益の増加率は売上高の増加率を上回り、営業利益は上昇。

※営業利益率=営業利益÷売上高×100

1株当たり当期純利益

1株当たり当期純利益

拡大画像を見る

売上高の増加、コストの抑制により、親会社株主に帰属する当期純利益は過去最高を更新。

自己資本利益率(ROE)

自己資本利益率(ROE)

拡大画像を見る

売上、利益の増加により、資本効率も上昇。

※自己資本利益率 =親会社株主に帰属する当期純利益÷自己資本×100
または、EPS(1株当たり当期純利益)÷BPS(1株当たり純資産)

自己資本比率

自己資本比率

拡大画像を見る

総資産、純資産ともに増加し、自己資本比率も上昇。

※自己資本比率=自己資本÷総資本×100

東建コーポレーション株式会社のIR情報。こちらのページでは弊社の決算・業績情報についてご紹介しています。 決算・業績情報もまた、株式投資においてはとても重要な情報です。どのくらいの売上・利益があるのか。財務状況は健全なのか。投資している企業が万が一倒産するようなことがあれば目も当てられません。そのようなリスクをできる限り回避するためにも決算・業績情報は株式投資に不可欠な情報と言えるでしょう。 東建コーポレーションの決算・業績情報。こちらに公開されている情報を株式投資の参考にして頂き、投資に関して前向きな判断を頂ければ幸いです。また、株主の皆様には、弊社の事業にぜひともご理解を頂き、今後も一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。