NEWS RELEASE

東建コーポレーション株式会社
本社:名古屋市中区丸の内二丁目1番33号
東建本社丸の内ビル
印刷する
2007/10/17
社内教育
〜賃貸住宅の入居希望者の国際化に対応〜

弊社入居仲介担当者向け 英会話学習ソフト
「英語 DE 入居仲介」を開発!

東建コーポレーション(株)(本社:名古屋市中区丸の内、社長:左右田稔、東証・名証一部上場、証券コード:1766)はこの度、弊社入居仲介者向けの英会話学習ソフト「英語 DE 入居仲介」を開発し、全支店、ホームメイト店、及びFC(フランチャイズ)店へ配布致しました。

賃貸住宅への入居を希望する外国人は、近年益々増加し、入居仲介業務における英会話が必需になってきております。このため当学習ソフトを弊社入居仲介者向けに社内で開発致しました。

当学習ソフト「英語 DE 入居仲介」では、ご来店された外国人のお客様への接客業務で必要な英会話を、「希望条件の確認」「申込と契約」「注意事項の説明」などといった5つの場面に分類し、CD-ROMに納めています。入居仲介担当社員は、外国人のお客様がご来店された際の簡単な挨拶会話から、物件の詳細説明に至る様々な英会話を“音声"と“画像"で学習することができるようになっています。

イメージ