NEWS RELEASE

東建コーポレーション株式会社
本社:名古屋市中区丸の内二丁目1番33号
東建本社丸の内ビル
印刷する
2008/04/30
出店情報

群馬県初の『中核市』移行に注目
「前橋支店」を開設!

東建コーポレーション(株)(本社:名古屋市中区丸の内、社長:左右田稔、東証・名証一部上場、証券コード:1766)は、平成20年4月11日(金)に「前橋支店(群馬県前橋市)」を開設致しました。

同支店のある前橋市は、関東地方の北西部、群馬県の中南部に位置します。国から特例市に指定されており、平成21年度には群馬県で初となる「中核市」へと移行します。
現在、同市は「第六次前橋市総合計画」に基づき、独自の都市化計画を進めており、特に前橋南部地区では、都心核を支える交通結節拠点のひとつとして、北関東自動車道・前橋南ICを活用し、流通機能や研究開発機能の集積を促しています。同時に、広域都市圏を視野に入れ、他都市との交流を促進する商業系機能を導入し、周辺の住宅地や田園環境との調和を図りながら、新たな拠点型複合市街地の形成を目指しています。

弊社では、こうした状況と、実際に同市の都市化の進展に伴い、工業団地の造成が活発に進められ、これらの地域への人口の吸収定着が目立っていることに着目し、今後この地域において更なる賃貸住宅の需要増が見込まれると判断し、このたびの出店に至りました。

弊社は、現在積極的な出店を継続して推進中で、今期(平成20年4月期)は29店舗の出店を計画しており、期末には準備室、仲介専門店を含めた自社店舗を234店舗体制とする予定です。

【 今期の出店実績 】(平成20年3月31日時点)
支 店 148店舗
準 備 室※注 20店舗
ホームメイト店 58店舗
合 計 226店舗
※注
支店を開設する準備段階において設置する営業部門のみを置く事業所