事業:企業理念−土地と建物と人との共存−

地活用を通じて、地域と協調する確かな建築の創造と、お客様との共存を実現する。 既成概念や枠にとらわれない柔軟な企業体を目指し、そこから生まれる情報や技術を社会に還元し、総合建設・不動産賃貸管理業として、より一層の飛躍を目指しています。

これは、弊社の企業理念として掲げている言葉です。土地があって、そこにふさわしい建物があります。それを企画し提案することが、私たちの仕事の第一歩です。そのうえで、建物で生活する人に、快適な生活空間を提供して、その快適性によってもたらされる付加価値をオーナーのみなさまに還元する―これが私たちの事業の大きな目的です。大切なことは、どのような時代環境の中でも事業目標を実現させていくこと。これが企業としての使命でしょう。

時代をみつめると、世の中は「IT革命」や「e-ビジネス」といった、インターネットによる情報社会の真っ盛りとなり、私たちの建築・不動産事業も情報産業として“業界の再編成”の時代を迎えようとしています。まさに住宅産業革命の時代です。こうした時代の変遷に対応し、むしろ先駆けとなって業界をリードする企業に成長させていく決意で、いま全社員一丸となって新事業に取り組んでいます。

21世紀社会を力強く生き抜く企業であり続け、つねに企業理念を実行していくために、これからの新しい時代を切り拓いていく決意です。

注目ワード