社会への情報発信

出版

じめて書籍を出したのが、昭和59年。ラジオ番組のパーソナリティを務めていた「成功へのアドバイス」の収録内容を編纂し、まとめたものです。

経営者として私が常々考えていることや、これまでの生い立ちや普段考えていることをコツコツとまとめて、それが一冊の本になっています。また、2冊目以降、「土地を活かすリース建築経営」「おしゃれハウス」、さらに「賃貸不動産業のe革命」「建築営業のe革命」では、社内業務や東建コーポレーションの事業戦略のポイントをまとめました。

また、近著「100歳シニアのイキイキ人生」は、アクティブシニアと呼ばれる人々への私からの提案をまとめたものです。
土地を活かすリース建築

クリックするとオンライン
ブックへリンクします

 

音楽

いころから歌はオンチでしたが、楽器は大好きでした。その好きが講じて、「KA-AN」という音楽グループを結成。私の作詞・作曲のオリジナル曲でレコードデビューすることとなりました。2作目の「黄昏物語」は、ばんばひろふみさんや谷村新司さんもこの曲をレコーディングしています。

音楽の良いところは、理屈抜きでリズムやメロディが人の心を豊かにしてくれる点にあると思います。私も、時間の許す限り、人の心に届く音楽を手がけていたいと考えた時期もありましたが、多忙な仕事との両立は難しく、最近はもっぱら聞く側にまわっています。
夢を求めて立ち上がれ
黄昏物語
黄昏物語

クリックすると
拡大表示します。

 

ラジオパーソナリティ

功へのアドバイス」と「屋号あれこれ」という東海ラジオ放送の番組のパーソナリティとしてスタートしたのが、昭和55年。実に、私が32歳の頃の話です。そんな若輩者でも、周囲の方々の支援や力添えによって、なんとか継続できるもので、以来20余年あまりラジオ番組に出演させて頂いておりました。

ラジオにはラジオにしかない独特の緊張感があり、マイクの前に座ると、いつもとは違った自分がいることを発見することができました。
ラジオ番組『左右田 鑑穂のおしゃれハウス』はここをクリック!
 
注目ワード