地震に強い家づくり

東建コーポレーションは地震に強い集合住宅の研究開発を粘り強く継続させた結果、制震フレームを組み込むことで地震の揺れを吸収する、<シェルルTPX>という製品を開発することができました。この制震機能をもった集合住宅の誕生を受け、まとめたのがこの本です。
日本の賃貸住宅のクオリティアップにいささかでも資することができればと願っています。

目次

プロローグ

第1章 地震に強い集合住宅へのチャレンジ

第2章 「壊れない」から「揺れない」へ

第3章 ITによるロボット自動生産システムで住宅を建てる

第4章 住む人に安心・安全・快適さを提供する集合住宅づくり

第5章 集合住宅の企画・設計・施工から完成後のお部屋探しまでITをフル活用

エピローグ

注目ワード