土地活用/賃貸マンション・アパート経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

「シェルルTPシリーズ」

高耐震鉄骨造ハイグレードアパート シェルルTPシリーズ

地震の揺れを吸収、軽減する「高耐力フレーム」を採用

強く、美しく、長く住まい続けられる高耐震・強構造アパート「シェルルTP」シリーズ。

優れた耐震構造を誇る「シェルルTP」シリーズは、独自に開発した高耐力フレームやアウトウォール工法によって生まれた、弊社オリジナルの新しい建築システム「高耐震鉄骨造」を採用しています。

制震技術 壊れないから揺れないへ

優れた耐震性(耐震等級3)を誇る、弊社独自の構造体にさらなる安心を求め“制震”の技術を取り入れました。建物全体の揺れを抑えることで、家具などの転倒を防止。「壊れない家」から「揺れない家」へ大きな進化を遂げました。

耐震技術 強さの秘密は、高耐力フレーム

地震によるねじれ現象の防止に威力を発揮する弊社独自開発の高耐力フレームと鉄骨柱で、建築基準法で要求される1.5倍の構造強度を実現。風や地震などによる揺れなどを、しなやかに受け止める安全な構造体です。

バーチャル工場見学会〜シェルルシリーズ製造ラインのご紹介〜

注目ワード