土地活用/賃貸マンション・アパート経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

東建コーポレーションの
CSRへの取り組み

東建コーポレーションの
CSRについての考え方

OUR VISION

東建コーポレーションは、CSRについての概念として、文化活動やスポーツ振興活動だけではなく、事業活動を通して、世の中に求められている商品・サービスを提供することが、あらゆるステークホルダーを含めた社会的利益の増進につながると考えています。
さらに、事業活動を円滑に推進するためのリスク管理を徹底し、ステークホルダーとの信頼関係の構築に寄与することで、企業価値を一層向上させていくことができると考えています。

CSR(Corporate Social Responsibility)とは

今や社会に受け入れられない企業が生き残りや成長を遂げていくことは不可能な時代となっています。企業が持続的に成長していくためには、自社の利益の追求だけでなく、社会が持続的に発展していくために企業市民としての責任・役割を果たしていくことが必要です。この概念を、一般的に「CSR」(企業の社会的責任)と呼びます。

  1. コーポレート・
    ガバナンス
    透明性の高い経営体制の確立と強化を図るべく、企業統治の充実に取り組んでおります。
  2. リスクマネジメントと
    コンプライアンス
    コンプライアンスの推進と事業活動遂行に関連したリスクマネジメントを統合的かつ一体的に管理します。
  3. オーナー様、及び
    入居者様の満足追及
    オーナー様と入居者様の満足追求に向けた企業努力によって、継続的かつ安定的に収益化を図って参ります。
  4. 安全衛生への取り組み
    「安全と健康は企業の成長を支える基盤」という認識のもと、快適な職場環境の整備に向けた取り組みを実施。
  5. 環境保全
    企業責任のひとつとして環境問題に対処するため、地球環境の保全に向けた取り組みを推進して参ります。
  6. 人を大切にする
    企業としての取り組み
    社員全員がそれぞれの個性やスキルを活かし、最大限に能力を発揮できる環境づくりを目指しています。
  7. 文化活動
    名古屋刀剣博物館の開館における、地域経済の発展、日本の文化や歴史への理解促進に貢献して参ります。
  8. スポーツ振興
    スポーツの振興として、柔道やゴルフへの支援を行ない、青少年の育成や、健康増進に貢献しております。
  9. ステークホルダー
    とのかかわり
    商品やサービス提供などの事業活動を通じて、ステークホルダーを含めた社会的利益の増進に貢献します。

東建コーポレーションは土地の有効活用を提案する総合建設企業として、土地・建物・人が調和した豊かな社会の実現を目指しています。
こちらは、「東建コーポレーションのCSRへの取り組み」のトップページです。自社の利益だけではなく社会が持続的に発展していくための役割を果たすために、文化活動をはじめ、スポーツ振興や事業活動を通したCSR活動を行なっています。皆様が安心して暮らせる豊かな未来を育んでいけるよう、あらゆる面からサポート。
この機会にぜひ東建コーポレーションのCSRの取り組みをご覧下さい。東建コーポレーションはこれからも、皆様のニーズに合わせたご提案ができる企業を目指し、柔軟に成長して参ります。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

ホームページからのお問合せ

お問合せフォーム

ホームページからの資料請求

資料を請求する

お近くの支店でのお問合せ

お近くの支店を探す

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時
※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業