土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

土地活用の東建コーポレーション

資料請求 ご相談 支店検索

Q1.なぜ土地活用をするの?

土地活用とは、自分が所有している未活用の土地を、その土地の広さや立地条件などに合わせて、
現状よりも有効に活用することを言います。 ここでは、そもそも「なぜ土地活用をするのか」を
分かりやすくお伝えします。

オーナー様
「土地活用」という言葉をよく聞きますが、そもそもなぜ、皆さん、土地活用をされるのですか?
土地を所有していると、固定資産税や、都市計画税といった税金がかかってきます。たとえその土地が空き地で雑草に覆われていたとしても、税金はかかってきます。
東建営業部員
オーナー様
そうなんですよ!
私が所有する畑も今は耕作していないのですが、固定資産税が毎年かかるので大きな負担になっています。使ってもいない土地にも税金がかかるというのはなんとも…。
そうですよね。
課税する自治体側としては、「資産価値、すなわち利用価値がある土地を所有しているのだから相応の税金をお支払い下さい」、というのが言い分です。
ですから当然、資産価値が高く、広い土地ほど、税金は多くかかかる仕組みになっています。
東建営業部員
オーナー様
私のような郊外の土地でもこれだけ固定資産税がかかるのに、ましてや都市部に土地を持っている方は、その支払いだけで一苦労ですね。
はい。
固定資産税を支払うのが大変なので、皆さん賃貸経営や貸駐車場等の土地活用をすることで、賃料収入という『収益』を確保し、この収益を納税資金に充てていらっしゃるんです。
東建営業部員
オーナー様
なるほど。
それで皆さん土地活用をされるのですね。
それと、もうひとつメリットがあります。
土地活用をすることで、固定資産税や都市計画税、所得税、相続税等、様々な税金を軽減する『節税効果』を得ることができます。
東建営業部員
オーナー様
ということは、未活用の土地をそのままにしていると、税金面でも大きく損をしてしまうということですよね。
その通りです。
東建営業部員
オーナー様
では、どういった土地活用をすれば一番良いのですか。
土地活用の種類は、実に様々で、どんな方法でも節税効果があるわけではありません。
土地にかかる税金や土地を所有する方の資産背景等に合わせて、最適な土地活用の方法を選択することが重要です。
次の「Q2. 土地活用するには何から始めたらいいの?」では、一般的な土地活用の種類をご説明していきます。
オーナー様

資料請求でマンガ無料プレゼント!マンガでわかる相続対策ストーリー 早めの対策で賢く節税

マンガを試し読みする
*あらすじ*
相続対策は、まだ先の話と思っている高沢圭一(たかざわ けいいち)。
幼馴染の怪我や、東建の営業マンとの出会いで、資産の把握や早めの対策が重要なことに気づいていく。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ

    土地活用に関するお問合せ

  • お近くの支店でのお問合せ

    支店情報

  • お電話でのお問合せ

    0120-51-8200

東建コーポレーションは、土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・賃貸アパートを中心とした最適な土地活用をご提案致します。こちらでご紹介しているのは、「賃貸経営はじめてガイド」の「Q1.なぜ土地活用するの?」です。土地所有者様の「そもそもなぜ、皆さん土地活用をされるのですか?」という疑問に、東建の営業部員が分かりやすく会話方式でお答えします。なぜ土地活用するのか、お分かり頂けましたでしょうか。これを機会に、「土地活用」についてもっと知ってみませんか?ぜひ、「賃貸経営はじめてガイド」や他の東建コーポレーションのウェブコンテンツをご活用下さい。