土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

土地活用の東建コーポレーション

資料請求 ご相談 支店検索

賃貸経営を始めるにはどうしたらいいの?

賃貸経営は、ただ賃貸住宅を建てれば良いというわけではありません。オーナー様の土地の立地調査や建物の配置計画、収支計画等の事業計画が非常に重要となります。 ここでは、賃貸経営を始めるまでの流れを分かりやすくお伝えします。

オーナー様
それでは、賃貸経営を始めるにはどうしたら良いのか具体的に教えて下さい。
はい。
まずは下記の「賃貸マンション・賃貸アパートが完成するまでの流れ」をご覧下さい。この流れに沿って、ひとつずつご説明していきます。
東建の営業部員

≪ 賃貸マンション・賃貸アパートが完成するまでの流れ ≫

賃貸マンション・賃貸アパートが完成するまでの流れ
オーナー様
建物の完成までに結構、段階があるんだね。
そうなんです。
まずは、① 事業目的の確認として、オーナー様がアパート経営を始める理由を明確にします。
東建営業部員
     
オーナー様
事業目的とは?
はい。
事業目的とは、相続税対策、老後の私的年金づくり、老朽アパートの建替えなど、オーナー様が土地活用される際の目的のことを指します。
事業目的により、賃貸物件の構造や規模、自己資金の投入率、資金調達の方法等が大きく変わってきますので、まずは目的をしっかり確認することが重要です。
東建営業部員
     
オーナー様
なるほどね。
     
次に② マーケティングとして、オーナー様がご所有される土地の立地条件や周辺の施設環境、人口動向、賃貸入居需要、入居者ニーズ等を把握・分析します。
東建営業部員
オーナー様
このマーケティング結果に基づいて、賃貸物件の構造や間取り、規模を決めるんだね。
 
その通りです。
その後、③ 事業計画として、建物の配置計画や賃貸経営の収支計画等、どのような形態・規模でアパート経営を行なうのかを検討します。
東建営業部員
オーナー様
ここで気を付けるポイントは?
 
事業の採算性をチェックすると良いでしょう。
通常、アパート建設にかかる費用の大半は、金融機関からの借入金でまかなうので、借入金を返済できるだけの収益が見込める事業計画かどうかを確認します。
東建営業部員
オーナー様
なるほどね。
事業計画が決まったら、④ 建築計画として設計士の方と、間取りの詳細や、設備・仕様、外観デザインなどに関する打ち合わせを行ないます。
東建営業部員
オーナー様
外観のデザインなどはじっくりと考えたいね。
外観のデザインは、物件の顔ですから、納得いくまで、しっかりと考えたいですよね。
東建営業部員
オーナー様
建物が決まったら、いよいよ契約になるわけだ。
はい。
⑤ 内諾としてオーナー様の同意が得られれば、本設計図面を作成して、工事請負契約書、及びサブリース契約などの⑥ 契約を締結します。
東建営業部員
オーナー様
その後、工事が始まるわけだ。
そうですね。
行政等への諸申請を行ない、工事の無事を祈願する地鎮祭を行なって、いよいよ工事が始まります。
⑦ 施工
東建営業部員
オーナー様
工事が始まれば、あとは建物の完成を待つだけだね。
実は、建物の完成までにやらなければいけないことがあるんです。アパートが完成したときに入居者様がいなかったら賃貸事業がスタートできませんよね。
東建営業部員
オーナー様
あ!入居者の募集は大切だね。
その通りです。
工事に着手したら早々に⑧ 入居者様募集を開始します。建物が完成する頃には満室となっている状態がベストですね。
東建営業部員
オーナー様
うん、そうだね。なるほどね。
また、定期的に工事現場に出向いて、工事が計画的に進んでいるか、近隣の方の迷惑になっていないかどうか等は確認しておくと安心です。
東建営業部員
オーナー様
なるほどね。
建物が完成したら、オーナー様立会いのもと、⑨ 完了検査を行ないます。検査で問題がなければ、鍵の受け渡しが行なわれ、オーナー様に物件の⑩ お引渡しが完了となります。
東建営業部員
オーナー様
いよいよ賃貸経営が始まるわけだ。
はい。
以上が一般的に賃貸マンション・賃貸アパートが完成するまでの流れとなります。
東建営業部員
オーナー様
賃貸経営を始めるまでには、いろいろなステップが必要なんだね。
そうなんです。
今回、ご紹介したのは一般的な賃貸経営を始めるまでの流れになりますが、東建では長年の賃貸事業のノウハウを活用したマーケティングや、独自の審査制度により長期にわたり安定経営が見込める賃貸事業計画をご提案しています。
また、賃貸経営がスタートしてからも、全面的にサポートさせて頂きます。
オーナー様のみなさんは、不安や心配ごとに対して、どんな些細なことでもご相談頂ければと思います。
東建営業部員

※東建の審査制度については、
担当営業部員が詳細にご説明致します。

お問合せはこちら >>

オーナー様
心強い限りですね。
ありがとうございます。
これまで全6章にわたって賃貸経営についてご説明させて頂きました。
ひとりでも多くの方が、土地活用、賃貸経営に興味を持って頂けると幸いです。
さらに詳しく知りたい方や、一度、ご自身の資産や今後、課税される税金の試算等してみたいという方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せ下さい。
東建が全力でオーナー様の賃貸経営をサポートさせて頂きます。
東建営業部員
賃貸経営はじめてガイド 完
資料請求でマンガ無料プレゼント!マンガでわかる相続対策ストーリー 早めの対策で賢く節税

※下記にございます「資料を請求する」ボタンを押すと資料請求のページへ移動します。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ

    土地活用に関するお問合せ

  • ホームページからの資料請求

    ホームページからの資料請求

  • お近くの支店でのお問合せ

    支店情報

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時 ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

東建コーポレーションは、土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・賃貸アパートを中心とした最適な土地活用をご提案致します。こちらでご紹介しているのは、「賃貸経営はじめてガイド」の「Q6.賃貸経営を始めるにはどうしたらいいの?」です。「賃貸経営を始めるには、どうしたら良いのか具体的に教えて下さい」という土地所有者様に対し、東建の営業部員が分かりやすく会話方式でお答えします。賃貸経営の始め方について、お分かり頂けましたでしょうか。これを機会に、「土地活用」についてもっと知ってみませんか?ぜひ、「賃貸経営はじめてガイド」や他の東建コーポレーションのウェブコンテンツをご活用下さい。