土地活用/賃貸マンション・アパート経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

土地活用の東建コーポレーション

資料請求 ご相談 支店検索

土地活用が分かる、土地活用の図書館。

土地活用ライブラリー

公開日:

現役・土地活用プランナーが解説!人気の土地活用ランキングベスト10

  • 文字サイズ
人気の土地活用ランキングベスト10

「土地活用」はよく使われる言葉です。では、どのような土地活用であれば有効なのでしょうか。今や土地は「持たざる不安」から「持つ不安」になりました。そんな不安を払拭するために、ここでは人気の土地活用ランキングベスト10を紹介していきます。

土地活用のメリット

土地活用のメリット

税金対策

土地を所有している場合、何もしなくても固定資産税や都市計画税がかかり、管理のための人的、金銭的コストがかかります。つまり、土地を活用して収益を生み出さなければ、単純計算でもマイナスになるのです。

さらにオーナーを悩ませるのが相続税の問題です。2015年(平成27年)の大改正によって基礎控除額が引き下げられ、最高税率が上がったのですから、その負担はとても大きいものになります。

収益源になる

所有するだけではマイナスだった土地も、新たな命を吹き込むことで、新しい価値を持つようになります。適切な土地活用は有効な資産運用となるでしょう。

近隣トラブルの防止

空き地を放置していると近隣クレームや犯罪等のリスクが高くなります。
例えば、不審者が住み着く、ゴミを不法投棄される、放火をされるなどで、逆にその土地が地域にとって有効な物に変われば、地域貢献になるのです。

 

土地活用に向いているオーナー

土地活用に向いているオーナー

空き地になっている

郊外に土地を持っているが、住む予定も建物を建てる予定もなく空き地のままになっている。

親から土地を相続した(贈与された)

親からの突然の相続(贈与)で手にした土地。いったい何から手を付ければ良いのか。右も左も分からない。

土地が狭い

土地が狭く土地活用できるとは思えない。

いわゆる不整形地(旗竿地、L字型、三角型、崖地、傾斜地、高低差がある土地など)である。

以上のことで悩んでいませんか?そんな方こそ土地活用を検討してみましょう。

最新! 土地活用方法ランキング10選

最新! 土地活用方法ランキング10選

① アパート経営

世間で言う「大家さん」になることですが、土地に賃貸用の共同住宅を建て、入居者から家賃収入を得る不動産賃貸業です。

メリット
  • 家賃収入が長期間見込める
  • 高い節税効果がある
  • 建築構造によっては低コストで始められる建築構造がある
  • 部屋数が多ければ空室での家賃収入低下のリスクを分散できる
デメリット
  • 空室や滞納で家賃収入が下がるリスクがある
  • 地震や災害で建物が損傷するリスクやそれを修復するコストがかかる
  • 入居者トラブルが起こる可能性がある

② 賃貸マンション経営

アパートと同じ賃貸用の共同住宅ですが、規模が大きくなるため収益性も上がります。

メリット
  • アパートに比べて収益性が高い
  • 高い節税効果がある
  • 設備が整っていて長期の入居が見込める
  • 部屋数が多ければ空室での家賃収入低下のリスクを分散できる
デメリット
  • 初期費だけでなく維持費も大きなコストがかかる
  • 空室や滞納で家賃収入が下がるリスクがある
  • 地震や災害で建物が損傷するリスク、それを修復するコストがかかる

③ 賃貸戸建住宅

戸建ての賃貸住宅です。土地に上物(建物)がある場合は、それをリノベーションして活用することも可能です。

メリット
  • 質の高い入居者が見込める
  • 入居期間が長くなり、長期的な収益を期待できる
  • 狭小地や不整形地でも建築できる
デメリット
  • 建設費用や維持費の負担が大きい
  • 室数が限られるので空室リスクの分散ができない
  • 室数が限られるので空室期間が長くなるリスクがある

④ 駐車場経営

駐車場経営は初期費用が少なく、狭い土地でも始められます。この駐車場経営は月極駐車場とコインパーキングに分けられます。

メリット
  • 少ない費用で始められる
  • 次の土地活用への転用がしやすい
  • 狭小地でも交通利便性が悪くても活用できる
デメリット
  • 税制上の控除が少ないので節税効果が低い
  • 事故やトラブルが起きた場合に管理責任が問われる可能性がある

⑤ 太陽光発電

土地に太陽光発電システムを設置し、生み出された電気を電力会社に販売する方法です。

メリット
  • 20年間の長期安定収入が得られる
  • メンテナンスコストが低い
  • 投資コストに対して利益率が高い
デメリット
  • 盗難リスクがある
  • 多額の初期費用がかかる
  • 売電価格が年々低くなっているので、開始できる期限が迫っている
  • パネルの反射光などで近隣住民とのトラブルが発生する可能性がある

⑥ トランクルーム

トランクルーム経営は、アパート、賃貸マンションに比べて初期費用・維持費用が少ないことが特長で、立地条件が悪くても経営できる点が魅力です。

メリット
  • 少ない初期費用で始められる
  • 投資コストに対して利益率が高い
  • 次の活用法への転用がしやすい
  • 交通利便性が悪かったり狭小だったりしても運営できる
デメリット
  • 集客が難しいので空室リスクが高い
  • 収益性が低い
  • 控除などがないので節税効果は見込めない

⑦ 賃貸併用住宅

賃貸併用住宅は、土地に建てた建物の中に自己居住部分と、賃貸部分がある住宅です。

メリット
  • 低い金利の住宅ローンが使える
  • 住宅ローン控除を受けられる
  • 高い節税効果がある
  • 自主管理ができる
デメリット
  • アパート、賃貸マンションに比べて空室リスクが高い
  • オーナーのプライバシーが保ちにくい
  • 売却しにくい

⑧ サービス付高齢者向け住宅

サービス付高齢者向け住宅とは、介護認定のない高齢者と軽介護度の高齢者を受け入れる介護施設で、見守り・生活相談のサービスがあるバリアフリー賃貸住宅です。

メリット
  • 現状も今後も需要が高いので空室リスクが少ない
  • 条件によっては補助金や税制優遇が受けられる
  • 社会的意義の高い活用法
デメリット
  • 初期費用と経営していくコストが大きい
  • 介護士が集まらないなど人手不足のリスクがある
  • 低層住宅のため、一定以上の面積が必要になる

⑨ シェアハウス

シェアハウスは賃貸住宅ですが、リビングやキッチンなどの設備を入居者同士でシェアする形式となります。そのため、入居者の居室は簡易的かつ賃料が安い傾向があり、特に若い人に人気があります。

メリット
  • アパート、賃貸マンションに比べて費用対効果が高い
  • 維持費を低く抑えることができる
  • 付加価値によってさらに賃料を高くできる
デメリット
  • 入居者同士のトラブルが発生しやすい
  • 管理が難しい
  • 家具・家電を用意する必要がある

⑩ 民泊

民泊とは書いて字の通り「民家に宿泊する」ことで、普通の住宅で宿泊業を営むことです。所有する土地に上物(建物)がある場合は、活用することも可能です。

メリット
  • 運営によっては高い利回りが期待できる
  • 上物があれば初期費用がかからない
  • 収益だけでなく利用者と交流する機会がある
デメリット
  • 住宅宿泊事業法(民泊新法)によって営業日数が180日以内に制限された
  • 近隣トラブルが多い
  • 建物の破損、備品の盗難、部屋の汚れなどのリスク

まとめ 有効に土地活用したいならプロに相談しませんか

有効に土地活用したいならプロに相談しませんか

土地活用をお考えなら、東建コーポレーションの建築商品をご検討下さい。機能性はもとより、デザインやバリエーションも豊富です。

例えば、高耐震木造2×4工法から高耐震鉄骨造、鉄筋コンクリート(RC)などの様々な建築構造、家具家電付1年賃貸や都市型女性専用賃貸マンションなどの付加価値仕様もラインナップされています。

土地活用のパイオニア・東建コーポレーションと一緒に、あなたにとってベストな土地活用を考えてみませんか。

※この記事は、20197月時点の情報に基づいて作成されています。

逆瀬川 勇造  
さかせがわ ゆうぞう
地方銀行にてリテール業務に従事後、不動産部門のある注文住宅会社にて新築住宅、不動産売買業務に携わる。 金融知識を活かした住宅ローン提案、綿密なヒアリングからのライフプランニング、税金や相続のアドバイスから税理士への橋渡しなど、新築住宅、不動産売買にまつわる金銭問題の解決を得意とする。

ページの先頭へ

ページの先頭へ

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業
土地活用
建築商品一覧
東建の高耐震技術
お部屋探し
求人・採用情報
最新のパブリ情報
企業情報
IR情報
The President