「所得税とは」

最新の税情報につきましては、国税庁ホームページにてご確認下さい。

税務解説

所得税とは

「所得税」は、個人の1年間に生じた所得(収入から経費などを差し引いた金額=利益)に対して課税される国税です。

概要

所得税は、まず所得を10種類に区分して、その区分ごとの所得金額を計算し、その合計所得金額から所得控除額を差し引いた残額に、税率を乗じて求めます。

納税方法

原則として、1月1日から12月31日までの1年間に所得があった人は、その翌年の2月16日から3月15日の間に確定申告をし、所得税がある場合には納付しなければなりません。ただし、サラリーマンなどの給与所得者は、確定申告に代わる「源泉徴収制度」によって「年末調整」が行なわれるので、確定申告は不要です。

  • 相続が発生した場合には、相続人が亡くなった人(被相続人)に代わって発生時から4ヵ月以内に確定申告を行なわなくてはなりません。
  • 確定申告には、一般用の「白色申告」と、不動産所得者や事業所得者が一定の条件で認められる「青色申告」があります。

税率

5%から45%までの7段階の累進税率となっており、所得が多くなるほど、税率が高くなる仕組になっています。つまり、所得が多くて税金を負担する力が大きい人ほど、高額な所得税がかかることになります。

≪ 所得税の税率表 ≫
課税される所得金額 税 率 控 除 額
195万円以下
5%
195万円超 330万円以下
10% 97,500円
330万円超 695万円以下
20% 427,500円
695万円超 900万円以下
23% 636,000円
900万円超 1,800万円以下
33% 1,536,000円
1,800万円超 4,000万円以下
40% 2,796,000円
4,000万円超
45% 4,796,000円
注目ワード