土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

建築用語辞典

  • 文字サイズ

検索結果

  • ヒット数:
    2件
  • 検索対象:
    宅建用語集
    検索カテゴリ:
    法令上の制限
キーワード:
高さ制限
  • 道路斜線制限

    (ドウロシャセンセイゲン)

    狭い道路に面して高層建築物が建つことによって発生する日照、採光、通風などの悪影響を防ぎ、また、ビルの谷間をつくらないようにするため、建築物の各部分の高さは、前面道路の幅員との関係で、用途地域や容積率に応じた制限を受ける。これが道路斜線制限である。すなわち、当該部分から前面道路の反対側の境界線までの水平距離に一定の数値(1.25または1.5)を乗じた斜線の制限を一定の距離の範囲内(20m、25m、30m、35m、40m、50m)で受けることになる。

  • 隣地斜線制限

    (リンチシャセンセイゲン)

    「隣地斜線制限」とは、隣地の日照や通風の確保のため、建物の高さに上限を設ける法規のこと。この規定は建築基準法で定められており、適用されるのは、第1種・第2種低層住居専用地域でない用途の地域に限られる。この斜線は、隣地の境界線を起点として、対象となる建物の低層部のもっとも高い部分と高層部のもっとも高い部分の2点で描かれる斜線の角度によって規制。また、一般的な住宅の建築の際には、北側斜線制限が適用される。このように、建築物の計画を立てる場合には、間取りなどの平面のデザインだけでなく、垂直方向あるいは立体的に、その建物をデザインする必要があり、その条件はその土地の利用区分によって大きく異なる場合がある。

ページトップへ

東建コーポレーションでは土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・アパートを中心とした最適な土地活用をご提案しております。こちらは、「建築用語辞典」(宅建用語集)のカテゴリ検索「法令上の制限」キーワード「高さ制限」の検索結果です。再度検索したい場合は下部の「辞典内検索」より、用語を入力し、検索範囲を選んでお調べ下さい。「建築用語辞典」では、宅建用語や建築士用語など、建築に関する専門的な用語を調べるのに最適です。建築に関する用語で分からない言葉があれば、ぜひご活用下さい。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

ホームページからのお問合せ

お問合せフォーム

ホームページからの資料請求

資料を請求する

お近くの支店でのお問合せ

お近くの支店を探す

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時
※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業