土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

建築用語辞典

  • 文字サイズ

検索結果

  • ヒット数:
    3件
  • 検索対象:
    建築士用語集

「め」からはじまる用語

  • 明度

    (メイド)

    「明度」とは明るさの程度のこと。明るく白っぽい色は明度が高く、暗く黒っぽい色は明度が低い。「色相」、「彩度」とともに色を左右する3属性のひとつで、HSBまたは色の3要素と呼ばれる。 建築物の色彩の制限について、色彩を客観的に捉える方法として確立されたシステム「マンセル表色系」では、前述の3属性の組み合わせによってひとつの色を表す。白や黒など、色味を持たない色を「無彩色」と言い、明度はこれを基準に決められる。明度は0〜10までの数値で表されるので、無彩色の中で最も明るい白は明度10。最も暗い黒は明度0とされ、その中間の範囲に1〜9の数字を割り当てていく。

  • 面積の算定

    (メンセキノサンテイ)

    「面積の算定」とは、建築物の建築面積・延べ床面積、土地面積などを、計算によって確定すること。建築物の面積はいくつかの算定方法にわかれており、状況や必要に応じて、必要部分を算定する。建物面積は、建築物を真上から見た際の水平投影面積を言う。一般的には1階部分の面積だが、2階のほうが面積が大きい場合は、2階の面積を建物面積とする。建ぺい率の基準になる。延べ床面積は、建物面積と同意語で、すべての階の床面積を合計した値となる。奥行きが2mを超える玄関や庇は面積に含む。土地面積は敷地面積とも呼ばれ、土地を真上から見下ろした際の面積を指す。そのため、斜面や凹凸は考慮しない。土地の価格は土地面積によって決まる。

  • メンブレン防水工事

    (メンブレンノウスイコウジ)

    「メンブレン防水工事」とは、主に屋上やバルコニーに施工される不透水性の材料を使用した防水工事のことである。メンブレンとは「膜」、「薄い膜」という意味。アスファルト防水、ウレタン塗装防水、塩ビシート防水の防水工法がある。アスファルト防水は、アスファルトルーフィング層を何層にも重ねて防水層を作る。歴史も古く、優れた耐久性を持つ。一方、複雑な部位でも施工が容易なのがウレタン塗装防水の特徴。塗布回数を増やすことで防水性能が高くなり、液状の樹脂が一体化するため、継ぎ目なく平坦に美しく仕上がる。塩ビシート防水は工場製品であるため、質が均一で、トップコートによる保護塗装が不要。工期短縮性、メンテナンス性、環境性に優れている。

ページトップへ

東建コーポレーションでは土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・アパートを中心とした最適な土地活用をご提案しております。こちらは、「建築用語辞典」(建築士用語集)の50音検索「め」の検索結果です。再度検索したい場合は下部の「辞典内検索」より、用語を入力し、検索範囲を選んでお調べ下さい。「建築用語辞典」では、宅建用語や建築士用語など、建築に関する専門的な用語を調べるのに最適です。建築に関する用語で分からない言葉があれば、ぜひご活用下さい。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

ホームページからのお問合せ

お問合せフォーム

ホームページからの資料請求

資料を請求する

お近くの支店でのお問合せ

お近くの支店を探す

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時
※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業