土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

建築用語辞典

  • 文字サイズ

検索結果

  • ヒット数:
    10件
  • 検索対象:
    建築用語集
  • ソーラーシステム

    (ソーラーシステム)

    「ソーラーシステム」とは、太陽光のエネルギーを利用したシステムのこと。給湯を行なうだけではなく、冷暖房を行なうシステムもある。集熱器と蓄熱槽を分離させているタイプもあり、従来使われてきた太陽熱温水器とは、別のシステムを持っている。アクティブソーラーシステムと呼ばれることもあるが、屋根など日当たりの良い場所に集熱器を置き、この熱を集める水から湯に代え蓄熱槽にため込む。この熱をポンプを使い取り出すことで、熱供給を行なうことができる。キッチンなどで利用する場合もあるが、バスに給湯するシステムが良く知られている。特別な装置を使うのではなく、間取りや換気などによって太陽光の熱をうまく利用できるようにしているのが、パッシブソーラーシステムと呼ばれる。

    ソーラーシステム
  • 測量図

    (ソクリョウズ)

    地形の形状、面積、高低などを計算し、一定の縮尺で図に示したもの。縦断面図、横断面図、平面図、地積図などがある。

  • 底板

    (ソコイタ)

    コンテナ形をした箱などの底部で、床や地面に接する部分。

  • 底板

    (ソコイタ)

    箱や引出しなどの底に張る板のこと。

  • 袖壁

    (ソデカベ)

    建築物の柱の外側に突き出た壁のこと。目隠しなどプライバシーの確保や延焼防止などが目的で、共同住宅のバルコニーなどが当てはまる。
    袖壁が柱材と一体的に作られる場合、柱自体の剪断応力に対する応力を高めることになる。

    袖壁
  • 外法

    (ソトノリ)

    2本の柱の間や、鴨居と敷居の間など、2つの部材の外側から外側までの寸法のこと。

  • 反り(そり)

    (ソリ)

    板材や角材などの反りには、幅反りと縦反り(弓反り)がある。片方の場合もあり、両方現れる場合もある。材料の材質に異方性がある場合、熱や湿分や水分の増減によって材料の方向の違いによる寸法の変化の差が生じ、反りになって現れる。反りによって材料相互の密着接合性が劣り、納まりが悪くなる。

  • 増改築資金

    (ゾウカイチクシキン)

    増築または改築するための資金。

  • 造作

    (ゾウサク)

    建築工事で言う「造作」とは、室内における仕上げ前の工程を言う。天井をはじめ壁や床などの下地作業、また、階段や建具枠などの取り付け工事などが該当し、クロスや壁紙などの仕上げ材貼りは除かれる。

  • ゾラコート

    (ゾラコート)

    ペンキの一種で特許のある商品。各種の色が融合しないで混合しているから、吹きつけて施工した場合には、きれいな肌合いに仕上がる高級塗料である。

ページトップへ

東建コーポレーションでは土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・アパートを中心とした最適な土地活用をご提案しております。こちらは、「建築用語辞典」(建築用語集)の50音検索「そ」の検索結果です。再度検索したい場合は下部の「辞典内検索」より、用語を入力し、検索範囲を選んでお調べ下さい。「建築用語辞典」では、宅建用語や建築士用語など、建築に関する専門的な用語を調べるのに最適です。建築に関する用語で分からない言葉があれば、ぜひご活用下さい。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

ホームページからのお問合せ

お問合せフォーム

ホームページからの資料請求

資料を請求する

お近くの支店でのお問合せ

お近くの支店を探す

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時
※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業