土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

建築用語辞典

  • 文字サイズ

検索結果

  • ヒット数:
    5件
  • 検索対象:
    不動産用語集
  • ライフスタイル

    (ライフスタイル)

    生活様式。ライフスタイルは人それぞれ違い、住宅の機能もその居住者のライフスタイルによって違う。また、ライフスタイルは、家族のライフステージが進むにつれて変化する。ライフステージは、生涯の年齢にともなって変化する生活段階で、家庭生活では子供の成長段階によって、未就学期、小学生期、中学・高校生期、高卒以降・成人期など、6〜7年ごとにライフステージが変化し、それとともに住居に関するニーズも変わりライフスタイルも影響を受ける。

  • ライフライン

    (ライフライン)

    ライフラインとは、「命綱」を意味する英語だが、日本では主にエネルギー施設、水供給施設、交通施設、情報施設など、生活に必須なインフラ設備を表す用語として用いられている。具体的には、電気・ガス・水道等の公共公益設備、電話やインターネット等の通信設備、圏内外に各種物品を搬出入する運送や人の移動に用いる鉄道等の物流機関などが挙げられる。ライフラインは大きな自然災害時、被災者の生活のために、最優先で確保すべき設備だ。日本ではライフラインと言う用語が、 1995年 (平成7年)の、阪神・淡路大震災が契機となってニュースなどで多用されるようになったことで、このような意味で用いられるようになった。

  • ランドマーク

    (ランドマーク)

    ランドマークとは、ある土地の目印となる事物・景観のこと。ランドマークは明確な定義はなく、自然物・建造物を問わないが、目立つこと、特徴があること、永続的であることなどが要件とされ、ときには、地域の象徴となることもある。具体的には陸標、灯台、鉄塔のような、土地における方向感覚の目印になる建物、国、地域を象徴するシンボル的なモニュメント、建物、空間などがランドマークだ。また、カーナビゲーション用の地図、スマートフォン上での地図アプリなどにおいて、著名な建築物などをランドマークとして扱い、地図の画面上に実物を模したアイコンを表示したり、その建築物に関する詳細な情報を案内したりすることがある。

  • ランニングコスト

    (ランニングコスト)

    建物の維持管理や運営において必要な運転資金、費用。住宅においてはガスや電気代、水道代など生活のために必要な経費と言える。ランニングコストは、給湯設備の燃料にガスか電気、灯油などのどれを使うかによって、また住宅の大きさや床、屋根、外壁の施工方法などによっても異なる。ランニングコストに対して、住宅設備機器を購入する場合、設備、施工に必要な費用をイニシャルコストと言う。

  • 欄間

    (ランマ)

    欄間とは、日本の建築様式のひとつで、天井と鴨居の間や、窓や出入口の上部に設けられた開口部のこと。部屋と部屋、部屋と縁側・廊下の間などに、通風や採光、換気を目的に設けられるが、部屋と部屋の境目に入れる物は間越し欄間、部屋と縁側の境目に入れる物は明り欄間と呼ぶ。 欄間には、障子や格子の他、木目を活かして風景や動物などを立体的に彫った彫刻や、板に絵柄を彫った透かし彫りなどがはめ込まれて、室内装飾ともなる。欄間は、もともとは寺社建築から発展してきた物であるが、江戸時代頃から裕福な商家などの家屋にも取り入れられるようになり、伝統的な日本家屋の品格をもたらす設えとして受け継がれている。

ページトップへ

東建コーポレーションでは土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・アパートを中心とした最適な土地活用をご提案しております。こちらは、「建築用語辞典」(不動産用語集)の50音検索「ら」の検索結果です。再度検索したい場合は下部の「辞典内検索」より、用語を入力し、検索範囲を選んでお調べ下さい。「建築用語辞典」では、宅建用語や建築士用語など、建築に関する専門的な用語を調べるのに最適です。建築に関する用語で分からない言葉があれば、ぜひご活用下さい。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

ホームページからのお問合せ

お問合せフォーム

ホームページからの資料請求

資料を請求する

お近くの支店でのお問合せ

お近くの支店を探す

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時
※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業