土地活用/アパート経営・マンション経営なら、土地活用のパイオニア東建コーポレーションへ!

建築用語辞典

  • 文字サイズ

検索結果

  • ヒット数:
    6件
  • 検索対象:
    住まいの反対語・対称語集
  • 平画面

    (ヘイガメン)

    投影図法で、水平におかれた投影面。

    側画面

    (ソクガメン)

    投影図法で、平画面と立画面に垂直におかれた投影面。

  • 平面

    (ヘイメン)

    平らな面。二次元上の広がりをもつもの。

    立体

    (リッタイ)

    いくつかの平面や曲面によって囲まれ,三次元の空間に広がりをもつ物体。

  • 平面図形

    (ヘイメンズケイ)

    二次元上の図形。

    立体図形

    (リッタイズケイ)

    三次元上の図形。

  • 併用住宅

    (ヘイヨウジュウタク)

    住むこと以外に、店舗・事務所など他の用途を併せ持つ住宅。

    専用住宅

    (センヨウジュウタク)

    「専用住宅」とは、居住のみを目的として建てられた住宅のこと。比較される用語として、「併用住宅」と「共同住宅」がある。「併用住宅」は、店舗・診療所などの事業用部分が居住用部分と結合している住宅で、「共同住宅」は、ひとつの建物で1世帯の生活単位となる戸室が2つ以上あり、各戸室または建物に付属して各世帯が炊事を行なう設備がある物のこと。ひと口に「専用住宅」と言っても、その形は社会の変化に応じて流行があり、平屋住宅や2階建て住宅、和風住宅や洋風住宅など様々な種類がある。また、在宅介護ができるように二世帯住宅や三世帯住宅、そしてバリアフリー住宅などの「専用住宅」もある。

  • 変動金利型ローン

    (ヘンドウキンリガタローン)

    変動金利型ローンとは、金利が市場の状況によって変動するタイプの住宅ローンの組み方。メガバンクと呼ばれる大手金融機関が最初に取り入れたサービスで、半年ごとに短期プライムレートと呼ばれる日銀のレートを参考にして金利が見直される。プライムレートは公表されているので金利の変動が見直される4月、10月のおよそ2ヵ月前にはだいたい予測することが可能だ。変動金利型ローンはスタート時に低金利でもその後市場の金利が高くなれば返済額が高額になるというデメリットがあるが、それでは利用者が全く資産運用できなくなってしまうため、金利が上がっても125%以上にはならないこと、5年は返済額が変わらないこと等のルールがある。

    固定金利型ローン

    (コテイキンリガタローン)

    「固定金利型ローン」とは、借入時の金利が全返済期間変わらないタイプのローン。この「固定金利型ローン」のメリットとしては、借り入れ後に金利が上昇したとしても借入時の金利で返済額が確定しているので、生活設計などが立てやすいことが挙げられる。これに対しデメリットもあり、一般的に変動金利型ローンよりも金利が高めに設定されていることが多い。そして返済期間中金利が下がったとしても、「固定金利型ローン」だとその金利は適用されない。「固定金利型ローン」にも借入期間の金利がすべて固定の長期固定型と段階金利型がある。この2つの違いは、長期固定型はその名の通り借入期間の金利が固定されているのに対し、段階金利型は11年目以降の金利が当初10年間より上昇すること。契約時に11年目以降の金利も決まっているので契約時にはそのころのライフスタイルなども視野にいれ、十分注意することが必要だ。

  • 別館

    (ベッカン)

    本館に付属する他の建物。

    本館

    (ホンカン)

    本拠となる建物。

ページトップへ

東建コーポレーションでは土地活用をトータルでサポート。豊富な経験で培ったノウハウを活かし、土地をお持ちの方や土地活用をお考えの方に賃貸マンション・アパートを中心とした最適な土地活用をご提案しております。こちらは、「建築用語辞典」(住まいの反対語・対称語集)の50音検索「へ」の検索結果です。再度検索したい場合は下部の「辞典内検索」より、用語を入力し、検索範囲を選んでお調べ下さい。「建築用語辞典」では、宅建用語や建築士用語など、建築に関する専門的な用語を調べるのに最適です。建築に関する用語で分からない言葉があれば、ぜひご活用下さい。

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

ホームページからのお問合せ

お問合せフォーム

ホームページからの資料請求

資料を請求する

お近くの支店でのお問合せ

お近くの支店を探す

お電話でのお問合せ
フリーダイヤル
フリーダイヤル 0120-51-8200

[受付時間]平日:9~12時、13~17時
※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業

土地活用、アパート経営・賃貸経営に関するご相談

  • ホームページからのお問合せ
    土地活用に関するお問合せ
  • ホームページからの資料請求
    ホームページからの資料請求
  • お近くの支店でのお問合せ
    支店情報
お電話でのお問合せ
フリーダイヤル 0120-51-8200
[受付時間]
  • 平日:9~12時、13~17時
  • ※土・日・祝日、夏季・年末年始休暇は休業