建築施工技術マニュアル サイトマップお問合せ
 
工事進捗

「工事進捗」 では、 施工全般に渡る工事工程の説明です。

厚さ10cmALC版は、梁・床に、それぞれALC版取付け用のアングル、アンカーを取付け設計図書、割付図を基に、建て込む。

厚さ5cmALC版は、下地の鉄骨胴縁にタッピングビスで固定する。ビスは打ち込み、穴は補修体で補修する。
厚さ10cmALC版を使用し、梁・床に、それぞれALC版取付け用のアングル、アンカーを取付け設計図書、割付図を基に、建て込む。
一般に厚み10cmのALC版を使用する。パネル長辺相互の目地溝部に取付け金物を介して鉄筋を敷設し、この溝部にモルタルを充てんすることにより躯体に取付ける構法、敷設筋構法にて施工する。