建築施工技術マニュアル サイトマップお問合せ

3.仮設電気・給排水
下のリストボックスから項目を選択すると、 各項目へジャンプすることができます。
写真をクリックすると大きい写真を表示できます。
  [1] 注意事項
    通常100V/20Aとし、スチール製のBOX電柱とする。
    電柱には灯光器を取付け夕方、夜間など必要に応じ点灯し、視界を確保できるようにする。
    現場内への配線は、各現場の規模により打合せを行ない決定する。
 
 参考例 3K4-OUTタイプ
  ・外部足場 :コンセント及び電球(8ヵ所から10ヵ所)
  ・各住戸 :電球+2口コンセント 1ヵ所
  ・廊下 :各フロア−、電球+コンセント 2ヵ所〜3ヵ所
  ・階段室 :各階、踊り場に電球+コンセント
  ・仮設事務所、仮設トイレ用電源


 
仮設電気
    動力は発電機にて対応。(長期に渡り使用する場合昇降機を設置する場合などは、打合せによる。)
    取扱い責任者を明示する。


 
  [1] 注意事項
   

仮設計画により位置を決定する。(左官小屋、仮設トイレの近くなど.。

    蛇口は、2口とするのが望ましい。
    必要に応じ凍結防止の措置を行なう。
    排水が隣地・公道などに出ないように注意する。
 
仮設給水