建築施工技術マニュアル サイトマップお問合せ
 
工事進捗

「工事進捗」 では、 施工全般に渡る工事工程の説明です。

工事着手前に安全対策の対応と、お施主様の現場立会い確認を行ない、近隣挨拶では、工事着手の日程、建物の概要などの説明に粗品を持参して、建築担当者、営業担当者(必要に応じてお施主様同伴)にて、工事に対するご理解とご協力を得るために行なう。
土地の神様を鎮め、工事の無事と住む人の安全を御祈祷する儀式です。日程については、お施主様と神官と当社担当者と打ち合わせの上、決定する。
工事には「道路占有許可」「道路使用許可」「特定建設作業実施届」「仮設足場設置届」などの様々な申請業務が発生します。必ず許可を受け、期限を確認して遅滞のない工期対応を心掛けること。
契約前の現地調査報告書を基に、現地を確認する。

建築、営業、仲介、各部管理者、担当者、事業所長、その他設計事務所など、必要と思われる関係者により着工準備会議を行なう。

現地確認の内容、契約工期などをふまえ、ネットワークT.B.行動表を使用し、工程表を作成する。