人事ブログ

  • 小
  • 中
  • 大

東建コーポレーションの求人や社員教育に関する情報をご紹介する「人事ブログ」。
弊社の人事採用担当が日々の出来事で感じたことを人事と絡めながら語ります。 就職活動に役立つ情報も満載ですので、ぜひご覧下さい。

2012/02/15

今までの社会経験は、当社で活かせます

担当:人事採用課

こんにちは!東関西事業ブロックの採用担当Y・Kです。
今年は、平年に比べ、本当に降雪量が多いですね。
東関西エリアは、京都府北部や滋賀県北部で、特に雪が多く降ります。
画像
ですが、当社は、日本全国の各都道府県に事業所(店舗)を構えているため、
「雪が多く、とても寒い地域」もあれば、「雪が全く降らない温かい地域」があり、
地域によって気候も様々です。
先日の会社説明会においても、
製造業の方、サービス業の方、公務員の方、運送業の方など、
様々な社会経験をお持ちになられた方に、ご参加いただきました。
地域によって、気候が違うように、求職者の方も、
様々な社会経験をお持ちになられているのだな!と感じました。

そこで、会社説明会にご参加いただいた方々おひとりずつに、
今までの社会経験(仕事経験)が、当社の営業において、
十分に活かせることをお伝えするために、前職が同じ社員の成功事例も交えながら、
営業の仕事内容をご説明させていただきました。

また、下記の写真のように「様々な商品の模型や部材」も用いて、
当社を、より詳しくご理解いただけるように、ご説明させて頂いております。
画像
言葉だけでは、伝わらない事も沢山あると思いますので
当社のことを知りたい方は、ぜひ『会社説明会』にご参加下さい。心よりお待ちしております。
お問合せは『こちら

 

2012/02/14

言葉のキャッチボールもトレーニングです

担当:教育研修課

皆さんこんにちは。東中国事業ブロック教育担当のK.Iです。
先日は、3日間に渡って、岡山、高松、鳥取と、様々な地域へ出張してきました。
また、最近は、新人営業部員と一緒に、
お客様宅を訪問営業する『OJT研修』が続いています。
(OJT研修とは…On the Job Training【オンザジョブトレーニング】の略。職場内であらゆる機会を通じて部下を指導・育成する実践的教育のこと)

『OJT研修』で面白く感じたのは、“地域ごとの方言”です。
「言葉」、「イントネーション」、さらに世代、年令が違えば『方言の使い方』も様々です。

『こんにちは。東建の○○です。今日は寒いですね、ご主人様。
今日は、ずっとご自宅にいらっしゃるのですか?』と
新人営業部員が、訪問先で懸命に話すと、
お客様からは、『この地域の方言』で、ご返答され、
『ふむふむ、なるほど』と表情を横でしていたものの、
『まったく、言葉の意味がわからない状況でした。』
訪問後、新人営業部員に、会話の内容を聞いた次第です。
特に、ご高齢の方との会話になると『その地域の方言』が会話に交じり、よく起こる事態なのです。『へえ、こんな方言もあるのだな!』ととても勉強になります。
画像
ただ、自然な会話ができればいいのですが・・・。(日々、お客様との会話の勉強です!)
家族との会話に緊張する方はいないと思いますが、
面識のない方との会話では、緊張する方も多いと思います。
やはり、それは日々の訓練(お客様との会話の勉強)で培われるものではないでしょうか。

少し話は変わりますが、当社は、様々な職種の経験者が入社されています。
中には、『人前で話す仕事はしたことはないが、営業にチャレンジしたい』といった方も
多くいらっしゃいます。
そんな方でも大丈夫!ご応募下さい!
画像 
当社の研修には、ロールプレイングをはじめ、
コミュニケーション能力を高める研修も多く取り入れています。
私自身振り返っても、今でこそ、初対面の方にも臆することない自分ですが、
元々は、人見知りする性格でした。
さあ、臆することなく、チャレンジしてみませんか。
ご興味を抱かれた方は、ぜひ、当社の『会社説明会』にご参加下さい。
心よりお待ちしております。お問合せは『こちら

 

2012/02/13

2つの研修と「受注獲得プログラム」で未経験者でも大丈夫です

担当:教育研修課

こんにちは! 東東海事業ブロック教育担当のY・Uです。
早いもので、2012年を迎え、もう1ヵ月半が過ぎようとしています。
ブログをご覧いただいている方の中には、
『今後の人生の見直し』をされる方もいらっしゃると思います。
そんな方に、『当社の営業部員への転職』をご検討いただくための一つの材料になるのでは!
と思い、当社の「研修制度」、「営業活動内容」をお伝えさせて頂きます。
 
「建築や不動産の知識がないから」とか「営業経験がないから」と
営業職になることを心配に思われる方もいらっしゃると思いますが、心配ありません。
当社の場合、入社して間もなく、4日間の「本社研修」を行ない、
その後、5日間の「ブロック研修」、そして「事業所OJT研修」を実施しています。
「本社研修」では、経験豊かな研修講師が、「社員として必要な基礎知識」をお教えします。
「ブロック研修」では、「営業を行なう上で、必要な知識・ルール・マナー等」を
習得して頂くのですが、
東東海事業ブロックにおける「ブロック研修」は、私が担当させていただいています。
「本社研修」・「ブロック研修」では、同期に入社した社員が、
本社(研修センター)や各事業ブロックで出会います。
入社して間もない者同士、研修期間中に不安な気持ちを共有したり、交流したりすることで、
深い“絆”が生まれるのです。
画像

(研修センターの外観写真:愛知県刈谷市)

各研修の修了後は、いよいよ営業活動へと移っていくのですが、
営業活動を行なう際は、事業所の上司(事業所長、部管理責任者、チームリーダー)との
連携が重要となります。
『受注を獲得するために、何をすれば良いのか? 上司に何を相談したらいいのか?』、
きっと迷うこともあると思います。
そこで、当社では、新人営業部員に業務を早い段階で習得していただくため、
営業活動方法や教育内容を仕組み化した『新人営業部員 受注獲得プログラム』を
4ヵ月間、実施していただきます。
「新人営業部員 受注獲得プログラム」が導入されて3年目、
3ヵ月以内に、初受注を獲得される方も少なくありません。
その中には、営業経験がなかった人も多くいらっしゃいます。
営業活動は、地主様との初対面から始まります。
訪問を重ね、信頼をいただいた結果、『受注の獲得』に繋がっていきます。
下記の写真は、私が、受注を獲得した物件のひとつです。
受注を獲得した経験は、私にとっても大切な財産であり、
何十年も地図に残る仕事の足跡となります。
 画像
ですから、当社の営業職は、苦労もありますが、やり甲斐を感じる仕事なのです。

少しでも、ご興味を持たれた方は、まずは全国各地で行なっている【会社説明会】にご参加ください。採用担当が会社概要・営業手法など、丁寧に説明をいたします。
お問い合わせは「コチラ

 

2012/02/10

『New ホームメイト』、仲介職のご応募のお知らせ

担当:人事採用課

こんにちは! 首都圏事業ブロック採用担当のY・Hです。
今年は、4年に1度の閏年(うるうどし)!
何か良いことがあるのでは?と心躍らせて、新年を迎えた方も多いのではないでしょうか。
何を隠そう私もその1人です。

そんな1年のはじまりを象徴するかのように、
年明け間もなく、東京においては、激戦エリアとなる「新宿」と「吉祥寺」に
仲介店舗(お部屋探しの専門店)が同時にオープンしました!
その名も、『New ホームメイト!』
新しいブランドイメージとして、まさに旗艦店ともいうべき
”お部屋探しの専門店”が華々しくOPENを飾ったのです。
画像
また、新規出店を予感していたかのように、
昨年末から、仲介職への応募者が急増し、多くの中途新入社員が、入社されました!
現在も、10名近くの方々を“慎重に選考(面接)”させて頂いております。
それでも、まだまだ仲間(仲介職としての中途新入社員)が足りません。
なぜなら、今後も『New ホームメイト』をOPENする予定だからです。

『「New ホームメイト」を明るい雰囲気で、
お客様で店内をいっぱいにしたい』と願う私は、
■笑顔が素敵な人
■接客が大好きな人
からのご応募を心から望んでおります。
画像
「それって、私のこと?」「私にも出来るかも♪」と思われたあなた、
新宿や吉祥寺の『New ホームメイト』に遊びに来てください。
遠くから覗くだけでも構いません。本当に自慢したいお店です。
また、ぜひ『会社説明会』にご参加下さい。心よりお待ちしております。
お問合せは『こちら

 

求人情報
全国不動産会社検索
東建ホームメイトカップ
東建グループ公式姉妹サイト

東建コーポレーション株式会社の人事・教育スタッフによる「人事ブログ」では、人事活動や教育活動から日々の出来事までを語ります。
東建コーポレーションという会社をもっと知って頂き、もっと身近に感じて頂くために、人事・教育スタッフが頭をひねって、様々な視点で話題を発信しています。土地活用のコンサルティングという難しい仕事だからこそ、充実した教育・研修制度で、一人ひとりをしっかりとサポートしている弊社を知って頂く機会になれば幸いです。弊社の求人イベント情報の参加や会社説明会など、求人募集情報も状況に応じて発信していますので、ぜひチェックしてみて下さい。
東建グループの各種ブログと併せて、「人事ブログ」もぜひご愛読下さい。