土地活用の東建コーポレーションの人事ブログ

人事ブログ

  • 小
  • 中
  • 大

東建コーポレーションの求人や社員教育に関する情報をご紹介する「人事ブログ」。
弊社の人事採用担当が日々の出来事で感じたことを人事と絡めながら語ります。 就職活動に役立つ情報も満載ですので、ぜひご覧下さい。

2013/05/24

鑿(のみ)といえば槌(つち)  求人情報ブログ

担当:人事採用課

こんにちは、人事採用課のA・Yです。
緑も深まり、私のいる名古屋では、
日中に30度を超える日も出てきました。
朝晩と温度差があるため、調子を崩しがちですが、
体調管理には気をつけて下さい。


さて、「鑿(のみ)といえば槌(つち)」ということわざがあります。
このことわざは、「様々なことに対して、
細かなところまで心遣いが行き届く。」
という意味ですが、日頃の業務の中で、
意識しなければと思うことがあります。
画像 


鑿(のみ)とは、木材などを加工する道具です。
実際に使用するためには、槌(つち)が必要となるので、
のみを取ってほしいと頼まれたときに、
ちゃんと気をきかせて、「つち」と「のみ」の両方を
取ってくることから生まれた、ことわざのようです。
周囲の人々のやりたいことや、
すすめている業務の一つ先を考え、
予測しながら必要な準備をする。
余計な準備をしてしまうこともあり、なかなか難しいですが、
普段から気配りを大切にしたいと思います。


当社の営業職においても、この「気配り」は大切な要素です。
お客様や業務に関わってくれる方が、
「言葉にはしないけれど、求めていること」を予測し、
必要な準備が出来れば、効率よく皆さんの役に立つことができます。
画像 


また、当社には、頑張る人を応援する、
思いやりのある仲間がたくさんいますので、
当社への転職にご興味のある方は、
是非、全国で開催中の当社の「会社説明会」へお越し下さい。
前向きな方との出会いを楽しみにしております。
お問い合わせは「コチラ

 

2013/05/23

チャレンジ  求人情報ブログ

担当:教育研修課

こんにちは。東東海ブロック教育担当のN・Kです。
5月も後半に入って、非常に過ごしやすい季節になってきました。
天気の良い日には、屋外でバーベキューをやって、
おいしいビールを飲みたいと思っています。


さて今回は、小学6年生になる、うちの息子の話をさせて頂きます。


息子は、小学1年生から、約6年間、
小学校の少年野球チームに所属しています。
そこで先日、息子が参加する、少年野球の試合を見に行きました。
6年生になったから、試合で活躍できるだろう、
と思っていましたが、バッティング面が全くダメでした。
たまに、ヒットを打つのですが、
芯をとらえた、クリーンヒットでは、ありません。


そこで、私の出番。
私は、高校生まで、野球部に所属していましたので、
息子に、手本をみせてやろうと思ったのです。
毎朝、出勤前に、バッティング方法を教えるのですが、
変な癖がついていて、綺麗なスイングになっていません。
また、私が伝える言葉・内容を、なかなか理解してくれません。


なぜ、うまく伝わらないのだろうと思い、
本を読んだり、インターネットで調べたりして、教え方を工夫する毎日です。
また、いろいろな人に、話を聞いてみると、
子供は、まだ体が出来上がっていないため、綺麗なスイングが難しいことと、
大人の話す言葉を理解することも、年齢的に難しいとのことです。
話す言葉が、理解できるようになったころには、
親離れをしており、親の言うことも聞かなくなるそうです。
なんとも、父親とは、さみしいものです。

画像
 
中村紀洋選手みたいな、豪快なバッティングを
息子が、いつの日か、してくれるのを夢みるばかりです。


私は、現在、東東海ブロックの教育担当責任者をさせて頂いておりますが、
新人研修や、各支店を巡回しての業務のアドバイスや、指導をしています。


上記でも触れたように、人に教えることは、つくづく難しいと感じます。
人に教えるには、バッティングと同様、
まず自分ができて、それを相手に伝わるように、
指導しなければなりません。


私も、日々、
当社の営業に必要な教育方法とは? 実践で活用していただくためには?
など、考えて、教育にいかせるように努力しています。


転職を考えられている方、当社でチャレンジしてみたい方、
全国各地で随時【会社説明会】を実施していますので、ぜひ、ご参加ください。
会社説明会では、当社の研修制度の充実面についても、お伝えしたいと思っています。
お問い合わせは「コチラ

画像
 


 


 


 

 

2013/05/22

新緑の季節・成長の季節  人事ブログ

担当:人事採用課

こんにちは、人事採用課のD・Kです。
季節も、春から夏へと、徐々に移り変わりを見せ、
新緑が冴える時期となり、
日に日に、汗ばむ陽気となっておりますが、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
画像


上の写真は、家の裏庭ですが、
草花も、カラフルな色合いを見せてくれます。
出勤や、外出する際には、心が和みます。


我が家は、この裏庭をさらに、
奥へ進むと「竹やぶ」があります。
この時期、「竹やぶ」には、「竹の子」が生えており、
毎日掘っても、次の日には、地面から顔を出します。
画像
 
週末の、時間があるときは、朝掘ってきた「竹の子」を
鰹節たっぷりの土佐煮にして、タッパー容器にいれておけば、
1週間分の最高のおつまみが出来上がります。


話は変わりますが、
先日、九州に住んでいる、いとこの大学生より、
就職活動に関する質問と、アドバイスを求める電話がありました。
結局、ほとんどが、取り留めのない話となりましたが、
履歴書の書き方や、面接に関してのアドバイスを求めてくる姿は、
久しぶりの会話であるにもかかわらず、まさしく真剣そのものでした。


前回、会った時には、ラグビーの話ばかりしていた彼から、
就職と向き合っている姿(垣間見た違った一面)は、
まさに、この時期の「竹の子」の如く、
成長の早さを感じさせられた、出来事でありました。


現在、当社は全国で、営業職・仲介職の社員を、
性別・年齢を問わず、積極募集しています。
更なる成長を目指して、心機一転転職をお考えの方、
当社に興味をお持ちになられた方は、
全国で随時『会社説明会』を開催していますので、
ぜひ、お気軽にご参加下さい。
お問合せは『コチラ

 

2013/05/21

私のリクルート第3回(最終回)  求人ブログ

担当:人事採用課

こんにちは。南関東事業ブロック(神奈川県)採用担当の林です。
いつも、人事ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回は、「私のリクルート 第3回」(最終回)をお届けします。


前回、「なぜ、東建に決めたのか?」について、触れました。
今回は、「実際に、入社してみてどうだったか?」について、
記入します。
画像
 


私は、全くの畑違いから、当社(東建コーポレーション)に入社しました。
「建築業界」、「営業職」、共に、初めての経験でした。
今でこそ、当社は、体験入社を取り入れ、
研修制度も充実していますが、私の入社当時はありませんでした。
入社してみて、「実際は、違った」と戸惑うこともありませんでした。
覚悟を持って、入社しましたから。
しかし、右も左も解らず、とにかく全てが、
新鮮であり、緊張と期待が入り混じっていました。


そして、上司の同行による、初めての訪問営業!
訪問営業の1軒目…「緊張で、頭が真っ白になり、何も喋れなかった」ことは、
今も鮮明に覚えています。
お客様との会話は、さっぱり、記憶に残っていません。


それから、様々な経験を積んで、本当に意義ある事を多く、学びました。
◆見習うべき事(真似する事)
◆丸腰では、戦えない事(能力を向上させる事、営業手法・営業ツールを使う事)
ごく当たり前のことですが、当社に入社してから、覚えたものばかりです。


特に、営業手法・営業ツールは、
最初「資料・知識・話し方」、そして「経験」だけだと思っていました。
しかし、ある日、それらを簡単に、手に入れることができることに気が付きました。
「上司・先輩・同僚・他部門」に聞くことです。


同じ、社員の仲間(素晴らしい上司・先輩・同僚・後輩達)に、
支えられ、助けられながら、互いに高めあえる環境で、
入社11年目を過ごしています。
画像 


当社に、ご興味のある方、チャレンジしたい方は、
ぜひ、全国で随時開催中の『会社説明会』に、ご参加ください。
現在、性別、年齢を問わず、営業職・仲介職の社員を積極募集しています。
お問合せは『コチラ


 

 

2013/05/20

博多どんたく港まつり  人事ブログ

担当:人事採用課

こんにちは。北九州事業ブロック採用担当のH・Yです。
皆さんは、ゴールデンウィークをどのように過ごされましたか?


今年は、3連休の後、平日を間に挟み、4連休となった方が
多かったようで、近場でリッチに過ごす『高近短』が流行ったみたいです。
私の家では、例年通りの『安近短』です。
 
さて、今年は、我が一人娘が、
高校へ入学して、初めてのゴールデンウィークだったのですが、
その娘が、通っている高校の吹奏楽部が
『博多どんたく港まつり』のパレードに参加するということで、
私夫婦も、生まれて初めて『博多どんたく港まつり』を見に行きました。
私は、生まれて50年近く、福岡に住んでいるのですが、
一度も見に行ったことがありませんでした。
人混みが嫌いで、なかなか「行こう」という気持ちになれなかったのです。


今回、初めて『博多どんたく港まつり』に行くことができ、娘に感謝しています。
その娘ですが、先輩達が楽器を演奏して行進していった後を、
学校名が書かれた看板を頑張って、押して歩いていました。
画像


ここで『博多どんたく港まつり』について、簡単にご説明します。
福岡市で毎年、5月3日と5月4日に開催されているお祭りです。
観客動員数は、2日間で220万人を超え、
動員数で、国内最大級の祭りだそうです。
主として『どんたく隊』と呼ばれる、
様々なグループが演舞を披露するもので、
福岡市内の複数の会場にて、朝から夜9時頃まで行なわれています。


市内のはかた駅前通りと、明治通りで行なわれるパレードの参加団体も、
200団体以上、参加人数は2万人以上となり、
お祭り全体では、参加団体650団体、参加人数3万3千人で、
春のゴールデンウィーク期間中、日本で一番の祭りと、言われています。
皆さんも、一度、見学されてはどうですか?
画像
 
ここで、当社にご興味のある方、関心のある方に朗報です。
当社の「会社説明会」は、『博多どんたく港まつり』に
動員数では負けるものの、開催回数(日数)では、負けておりません。
全国各地で、随時「会社説明会」を開催中です。
「会社説明会」では、会社概要や仕事内容、待遇などについて
丁寧にご説明させていただきます。
現在、性別、年齢を問わず、営業職・仲介職の社員を積極募集しています。
お問い合わせは「コチラ



 

 

求人情報
全国不動産会社検索
東建ホームメイトカップ
東建グループ公式姉妹サイト

東建コーポレーション株式会社の人事・教育スタッフによる「人事ブログ」では、人事活動や教育活動から日々の出来事までを語ります。
東建コーポレーションという会社をもっと知って頂き、もっと身近に感じて頂くために、人事・教育スタッフが頭をひねって、様々な視点で話題を発信しています。土地活用のコンサルティングという難しい仕事だからこそ、充実した教育・研修制度で、一人ひとりをしっかりとサポートしている弊社を知って頂く機会になれば幸いです。弊社の求人イベント情報の参加や会社説明会など、求人募集情報も状況に応じて発信していますので、ぜひチェックしてみて下さい。
東建グループの各種ブログと併せて、「人事ブログ」もぜひご愛読下さい。