土地活用の東建コーポレーションの人事ブログ

人事ブログ

  • 小
  • 中
  • 大

東建コーポレーションの求人や社員教育に関する情報をご紹介する「人事ブログ」。
弊社の人事採用担当が日々の出来事で感じたことを人事と絡めながら語ります。 就職活動に役立つ情報も満載ですので、ぜひご覧下さい。

2013/04/09

少しの休憩  人事情報ブログ

担当:教育研修課

こんにちは!中部事業ブロック教育担当の松永です。
当社の人事ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


私の所属している中部事業ブロックは、
愛知、岐阜、長野、福井、富山、石川を管轄エリアとしています。
当社の営業開発部員として、入社いただいた際には、
直接お会いして、仕事に対する気持ちなどをお伺いし、
営業の基本研修も行なわせて頂きます。
その為、遠くの事業所へ出向くときは、ロングドライブとなるため、
所々で、休憩をとるようにしています。
画像 


上の写真は、長野支店へ出向く途中、
長野自動車道「梓川(あずさがわ)SA」から、撮影した『北アルプス連峰』です。
雪をかぶっている山々は、左から
上高地、常念岳(じょうねんだけ)、東天井岳(ひがしてんしょだけ)が
並び、この写真では見えませんが、
常念岳の奥には、槍ヶ岳(やりがだけ)も、鎮座しています。
私は、山を見ることも、登ることも好きなので、しばらく、見とれていました。
画像
 
こちらは、長野支店からの帰路の途中、
「姨捨(おばすて)SA」から撮影した、長野市の夜景です。
写真では伝わりにくいのですが、実際は息を飲む程に
きれいです。


私は職務上、多くの営業開発部員と話をします。
この会社で成功を掴んでいるのは、仕事と遊びのメリハリをつけて、
生活されている方が多いと感じます。
やる時は一生懸命やる!そしてしっかり休む。
そのバランスが一番大切だと思います。


当社に、興味を抱かれた方、転職を検討されている方は、
ぜひ、全国各地で随時開催されている【会社説明会】に、ご参加ください。
会社概要や仕事内容、待遇などについて、丁寧にご説明致します。
お問い合わせは「コチラ


 


 

 

2013/04/08

ウォーキング日和  人事ブログ

担当:教育研修課

こんにちは。西中国事業ブロック教育担当のS・Tです。
春めいて、汗ばむ日も増えてきました。
しかし、突風・竜巻・大寒波などの異常気象も起きています。
自然災害への警戒・対応も必要と思うこの頃です。


話は変わりますが、私は、休みの日にウォーキングをしています。
冬の寒い日は大変でしたが、
最近は、暖かく、ウォーキング日和になってきました。
今の季節は、暑くも、寒くもなく、
とても心地よくウォーキングができますよ。皆さんに、お勧めします。
最近では、老若男女問わず、
ジョギングや、ウォーキングをされる方が増えてきました。
私は、2年前にタバコを辞めてから、
体重が増えてきましたので、ダイエットしなければ、と思い、
ウォーキングを始めることにしました。


ちなみに、下の写真は、ウォーキング中に撮影した「親子のカモの行進」の写真です。
子ガモが、親ガモに一生懸命についていく姿が、けなげで、とても可愛いです。
画像 


春のこの時期(4月)は、新しい出会いがある時です。
また、この時期に、新生活を迎える為に、
新居を探す方もいらっしゃると思います。
当社の仕事は、新居を探していらっしゃる方のお手伝いや、
土地活用に、お悩みを抱えていらっしゃる方のお手伝いを
させて頂いております。


土地活用にも、様々な方法がありますが、
当社は、主にアパート・賃貸マンションの建築営業をしています。


アパート・賃貸マンションの建築営業と聞くと、
「特別な知識が必要で、とても難しそう」と思われがちですが、
当社では、本社研修・ブロック研修・事業所研修と3段階の研修を取り入れ、
新入社員の教育に力を入れています。
私も、本社研修修了後に、ブロック研修の5日間、
実践的な知識を習得出来るように、新入社員の皆さんに研修をしています。
ですから、心配はありません。
新入社員の中には、営業未経験の方も多数いらっしゃいますし、
その方たちも、お客様の信頼を得て、お客様からご契約をいただいています。
画像 

研修中に繰り返し話す言葉ですが、
『自分の夢を強く持ち、必ず達成するぞ。』
と強く意志を持つ事が一番と話しています。
新入社員の教育に力を入れている当社の扉を叩いて頂き、
ぜひ、一緒に夢をかなえていきましょう。
現在、全国各地で【会社説明会】を随時、開催しています。
会社概要や仕事内容、待遇などについて、丁寧にご説明致します。
ぜひ、ご参加ください。
お問い合わせは「コチラ


 


 


 


 

 

2013/04/05

花見に行ってきました  求人募集ブログ

担当:人事採用課

こんにちは!東中国事業ブロック採用担当のK・Iです。
今年も、家族で、毎年恒例になっている花見にいってきました。
岡山市に住む私は、
毎年、鶴山公園(岡山県津山市、津山城跡)に出掛けています。
日本さくら名所100選に選ばれた、
有名な花見スポットで、この時期は「津山さくらまつり」と
いうイベントも開催され、多くの人で賑わいます。
画像
 
我が家では、自家製弁当と、有名鶏肉店で購入した焼き鳥、唐揚げを持参し、
駐車場が満車になる前(朝10時前)には、到着するようにしています。
駐車場へ着くと、地上45メートルにも及ぶ石垣と、
備中櫓をバックに、約1,000本の桜の木が並び、
更には、華やかで壮大なお城があります。
露店が立ち並ぶ中、城跡へ入場し、桜を見ながら、石段を登り、
桜の木がある、すぐそばで、『宴』をはじめます。
おいしいお弁当を頂いた後、うとうとと昼寝をしながら思うのは、
10数年前、当社に入社した頃の記憶です。
そういえば、自分はこの季節に、当社に転職をしたのだな!と。
画像
 
このブログをご覧の皆さんも、
新年度を迎え、自分の立場、周囲の環境等が変わり、
やる気も新たに、多くの目標を掲げていらっしゃる方も多いと思います。
また、人生の大きな転機、
転職を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


当社では、全国各地で随時【会社説明会】を実施し、
仕事内容や応募者様の疑問点に対応しています。
建築営業の仕事にご興味のある方は、
まずは当社の【会社説明会】に、ご参加ください。
お問い合わせは「コチラ


 

 

2013/04/04

当社を選んだ理由  求人ブログ

担当:人事採用課

こんにちは!南関東(神奈川県)事業ブロック採用担当の林です。
前回のお約束どおり、「私のリクルート:第2回」をお送りします。
前回、畑違いの私が、
建築業界の営業を選んだ経緯について触れましたが、
今日は「なぜ、東建に決めたのか」に触れたいと思います。
画像
 
当時、「建築業界の営業」に応募したのは、当社と他3社でした。
2社から内定を頂き、1社から選考中の回答を頂いていた頃、
『東建』は、履歴書を送付し、面接連絡を待っていました。
内定を頂いていた会社は、
1社は『ルート営業』、もう1社は『1度きりの面接で即内定を頂きました』


まだ、お互い(私と会社)に、良く理解出来ていない状況でしたので、
嬉しいという気持ちより、不安な気持ちでいっぱいでした。
また、友達感覚のような面接も、不安のひとつでした。


東建コーポレーションの選考は、
まず、履歴書を郵送後、書類選考をして頂きました。
(他3社は、面接当日に、持参でした。)
履歴書を郵送し、数日後、東建コーポレーションの方から連絡があり、
支店長面接、及び二次面接をして頂きました。
2回の面接とも、真摯かつ丁寧にして頂きました。
そして何より、マイナス面(仕事の厳しさ)をとことん話され、
それこそ「簡単な気持ちで入社はしない方が良い」とも言われました。
しかし、伝わってきたのは、その上で、頑張る気持ちがあるなら、一緒に頑張ろう!
という力強い『支えの言葉』でした。
社風や、風通しの良さを感じる事もできました。
まだ結果の出る前で、今思えば、後・先を考えない行動でしたが、
迷うことなく、「東建に入ろう」と決めました。


昨今、ある調査結果の「会社を決める理由」という項目に、
「選考期間が短いから決めた」は上位に入ってないそうです。
当社は、応募者様(お1人)の選考に、多くの者が関わります。
当然、時間がかかる場合も、ございます。その分、お互い真剣に、向き合います。


就職活動中のみなさん。
これからの会社を決める大事な“選択”で、迷いも不安もあると思いますが、
人生の大半を占める、“働く”選択を妥協してしまうと、
結果として、膨大な時間をロスする場合があります。
「早く内定が出た」だけを、入社決定の理由にしない方が、
私は良いと思います。


新しい事にチャレンジしてみたい方、当社に興味を抱かれた方、
ぜひ、当社の営業職に、ご応募ください。
現在、全国で随時【会社説明会】を開催しておりますので、ぜひ、ご参加ください。
【会社説明会】では、採用担当者が、丁寧に企業説明を致します。
現在、性別、年齢を問わず、営業職・仲介職の社員を積極募集しています。
お問合せは『コチラ


次回、第3回(シリーズ最終回)は、「東建に入社し、実際は」をお伝えします。
画像



 

 

2013/04/03

ポジティブ・シンキング  人事ブログ

担当:教育研修課

こんにちは、西東海事業ブロック教育担当のR・Oです。
ようやく、本格的に暖かくなってきましたね。
営業マンとしては、非常に活動しやすい季節になりました。
ただ、花粉症の方には、とても、辛い時期になりますが…。
もう暫くの辛抱です。
画像


さて、今回は、営業マンの心得【ポジティブ・シンキング】について
語ってみます。


私には、2歳と5歳の2人の娘がいます。
まだ寒さが厳しい2月のある日、家族で公園に遊びに行ったときのこと。
白鳥ボートの浮かぶ大きな池がある、大きな公園でした。
まずは、ボートに乗って、その後、池の鯉に餌やりをしました。
完全に、餌のやりすぎで大きくなった鯉たちは、
娘たちが、投げ込む餌には一切見向きもしません。
一つずつ、ちまちまと餌を投げ込む娘たちに、
私はまとめて投げてしまえと言いました。


従順な2歳の娘は、大きく振りかぶり、餌を全部投げ込み、
そして、次の瞬間、勢い余ってそのままダイブ。
後ろにいた妻は、慌てて引き上げましたが、
当然のことながら娘は大泣き。
まだ2月の寒い日でしたので、とても冷たかったと思います。


でも、その滑稽な出来事に父である私は、
笑わずにいられませんでした。
今思えば、ひどい父親です。
公園での滞在時間は、僅か20分。すぐに着替えさせ、帰宅しました。
車の中でも、涙が止まらない娘に、私は言いました。
『のんちゃん、お水に顔つけられたよね。すごいね。』
妻は、私にあきれていましたが、
娘の表情は、『水に、顔をつけられた』と
自信満々の笑みに、変わりました。
そして、その日の夜、2歳の娘は、
一生懸命、お風呂で、お湯に顔をつける練習をしていました。


『物は考えよう』、『物事を前向きにとらえる』
まさに、こういった言葉を実感できる出来事でした。
どんな仕事も、上手く行く事ばかりではありません。
仕事だけではなく、人生においても、
自分の思い通りにならず、失敗することも多いと思います。


しかし、そういった出来事は、
自分が、どのようにとらえるかによって、変わるものです。
マイナスにとらえれば、気分が滅入る。
プラスにとらえれば、次への糧になる。そして成長につながる。
『ポジティブ・シンキング』は、とても大事なことですね。
ちなみに、その後、娘たちは、
その公園に行きたいとは、言わなくなりました。
画像 


何事も前向きに、自分自身を成長させたいと向上心をお持ちの方は、
是非、全国各地にて開催しています当社の『会社説明会』に、ご参加下さい。
採用担当者が、丁寧に企業説明を致します。
現在、性別、年齢を問わず、営業職・仲介職の社員を積極募集しています。
お問合せは『コチラ

 

求人情報
全国不動産会社検索
東建ホームメイトカップ
東建グループ公式姉妹サイト

東建コーポレーション株式会社の人事・教育スタッフによる「人事ブログ」では、人事活動や教育活動から日々の出来事までを語ります。
東建コーポレーションという会社をもっと知って頂き、もっと身近に感じて頂くために、人事・教育スタッフが頭をひねって、様々な視点で話題を発信しています。土地活用のコンサルティングという難しい仕事だからこそ、充実した教育・研修制度で、一人ひとりをしっかりとサポートしている弊社を知って頂く機会になれば幸いです。弊社の求人イベント情報の参加や会社説明会など、求人募集情報も状況に応じて発信していますので、ぜひチェックしてみて下さい。
東建グループの各種ブログと併せて、「人事ブログ」もぜひご愛読下さい。